スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK

平成2年から平成16年まで銀行自動引き落としで料金支払っていたのですが、それ以来支払っていません。平成16年からの未納金強制執行すると脅されました。
契約した覚えがないので契約書を見せてほしいと言うと15年前の契約書などないと言われ、支払えの一点張りです。対処方法ありませんか?
よろしくお願い申し上げます。

[返信]管理人
今の状況はかなり不利なものだとおもいます。
類似の受信料裁判においてほぼ全てNHKが勝っているようです。
契約後に一方的に支払いを拒否するのはとてもリスクが高いと思います。
ただ、別の受信料裁判において、受信料の時効が5年なのでそれ以前の支払いは不要といった判決もあるようです。
契約書については、NHKは5年で廃棄しているようです。
支払い実績があれば契約の意志を示したとみなされるようです。ですから銀行引き落としの事実がありますので、契約を追認といいますか、了承していたとみなされる可能性は高いと思います。
逆に自ら消滅時効を援用してしまう方法もあるかもしれません。
時効は黙っていてもダメなので、「時効なので払いません」と伝えるわけです。
http://www.tsukuru.co.jp/nhk_blog/
http://www.chibanippo.co.jp/c/news/national/68763
http://www.bengo4.com/intro/intro1_23.html


スポンサーサイト

NHK





アメリカ製のテレビを使用しています。日本のテレビは映りません。ケーブルテレビは使用していますが、全て英語です。それでも支払う義務はありますか?
よろしくお願いします。

[返信]管理人
そんなことできるんですね。 知りませんでした。
地デジやNHKBSが視聴できないのであれば、契約の必要はないと思います。
NHKの番組が視聴できないのであればNHKとは一切関係ないです。 最強です。


NHK


長文失礼いたします。
昨年12月中旬に新居(戸建)へ引越しました。転居前までは建物的に映らなかった為、地上契約でした。
現在も請求書が転送されてくるので前住所の契約分は支払っています。
その支払は新居に引き継がれている(勝手にNHKが調べるだろう)と思っていたので、住所変更等の手続きを放置しておりました。
しかし、本日、集金人?が来て、この住居は契約がない。支払義務がある。時間は取らせない。。。等々、言っていたので、
転居先を突き止めていないのだと知りました。本日は忙しいので。。。と、対応しませんでした。
が、明日以降も、絶対来ると思われます。
転居して以降、どう調べたのか、やみくもに送付しているのか、衛星放送に変わったら受信料が上がります。また、遡って支払っていただきます。
といった内容の書類も前住所へ送付されてきました。
新居はeo光(関西電力)で、外観にアンテナが設置されており、設置業者に確認したところ、
NHK側もBSが視聴可能と確実に判断できるアンテナだと言われました。
eo光と12月に契約した際、団体一括支払利用申込書 というものを渡されており、(eo光加入者全体で団体加入とみなされ少し割引を受けられるようです。)
嫌々ながら、その書類を利用して衛星契約に切替えようと思っています。
そこで、お聞きしたいのですが、
①eo光加入者への利用申込書に、eo光のIDも記入しなければならない場合、
 eo光加入月の12月以降の4か月分の地上と衛星の差額の支払い義務があるのか。衛星契約へ切替を申し出た月からで可能か。
②また、申込書にB-CAS番号を記載義務とされているが、書くことによるリスクがあるのか。
 (情報提出によるリスクがあるなら、割引を受けず通常契約で申込もうと思っています。)
 NHK側はB-CAS登録をしなければTV画面上に設置確認メッセージが出てTVが見づらくなる。と、案内していますが、現在は普通に視れています。
お忙しいところ恐縮ですが、教えていただけると助かりますm(__)m
本当は払いたくないんですが、集金人との関わりに辟易しており、仕方なしに契約を継続です。敗北です。。。
あのロボットのような非人間的な口調。しつこさ。嫌がらせ的態度。に、お金を払っているようなものです。
NHK、全く視聴しないのに。。。愚痴付きですいません。。。
お手数をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

[返信]管理人
eo光の契約ととNHK受信契約は別です。分けて考えた方がよいと思います。 
NHK受信契約も一般的な消費契約も同じだと思いますので、双方が契約内容に従う必要があると思います。
契約内容は放送受信規約になると思いますのでごらんください。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/compliant_1.html
転居した場合は第8条に従って手続きをする必要がありそうです。
衛星放送が視聴可能であれば第1条、3条、5条をごらんください。
相手方のNHKが受信規約に従って転居したときからの請求をしてきたら拒否する理由に困ると思います。 地上契約中でなければ受信規約に従う必要は無いと思いますので納得いくまで交渉することはできると思います。
B-CASカードの情報は受信料が滞納した場合に何らかの信号を一方的に送り、画面上にメッセージが出る仕組みのようです。
B-CASカードから何かの情報を発信することはなさそうです。
メッセージはBSのみで、地上波のNHKはメッセージは無いです。
衛星放送が視聴可能であって地上契約のままでよい正当な理由は見あたらないので、一切の契約を解約して支払わないか、衛星契約に切り替えて衛星受信料を支払うかの2択になると思います。 今の状態は不利だと思います。
払っていない期間の支払い義務については、民事ゆえ、双方の交渉次第だと思います。

NHK




こんにちは
一人暮らしを始めて今日で4日たつのですがさっきNHKの片がきて契約をしてしまいました
契約をしたあとにNHKは見ないなと思い解約方法を探していたのですが契約して直ぐに解約は出来ますか?

[返信]管理人
解約はいつでも可能です。
受信規約第9条に従って手続きをすればよいと思います
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/compliant_4.html
具体的には、最寄りのNHK放送局に電話して廃止届をもらい、返送すれば完了だと思います。
テレビのリサイクルの証明など言われるかもしれません。




NHK



すみません、どちらに聞いたらいいか分からず、NHKに問い合わせるけど電話に出ないのでこちらに質問させていただきます。
わたしは、去年の秋から前の家を退去して、現在知り合いの家で同居しています。前の家で何度かNHKの人が来て気持ち悪く思い、振り込みをしますからと言う形をとりました。それ以来支払っておらず、14,000円ほどたまってしまい、そろそろ払わなきゃなぁと思ったんですが、ココで疑問点が。
・退去していますが、住所変更はまだ出しておらず、郵便物の変更のみ行ってます。
・今の家になっても前の住所の契約のままでお金は加算されて徴収されています。
去年の秋の退去日までさかのぼって減額できないでしょうか?
今日の昼にNHKの人間と名乗る方から電話があり、夜に話し合いをするのですが、電話でこのことを伝えても自分は分からないからと言われただけでした。

[返信]管理人
たぶんさかのぼって減額は応じないと思います。
一般的な企業であれば交渉の余地はあると思いますが、NHKは自分に不利な条件は受け付けないと思います。
受信規約によると転居の場合は届け出が必要となっていますので、それをしていない負い目はあると思います。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/compliant_4.html
最終的には交渉次第だとおもいます。

NHK



はじめまして。
NHKの契約しています。地震その他の際にもお世話になりますし、
今後も解約する予定はありません。
昨年県外から引っ越してきました。昨年まで衛星契約もしていまし
た。こちらでも契約そのままだったのですが、設定を何度か試みた
もののBSが映りませんでした。
しばらく放置したのち、このままではいけないと思い動きました。
ここは集合住宅なので、他の入居者の方に数名にBSは観てるか聞
きました。
すると返答はBS契約をしていないので映らないとのことでした。
BSは契約をしていなくてもアンテナが対応であれば映るはずなの
で、やはりここは映らないのだと思いNHKに連絡しました。
しかし、NHKは観られる状態の集合住宅の場合、たとえ観ていな
くても契約は衛星契約になるとのことで、我が家の場合はアンテナ
の設定かテレビの設定で観られるようになるはず(テレビにでるエ
ラー番号からわかるそうです)なので、建物の管理者に問い合わせ
てくださいとのことでした。
しかし他に入居されてる方が衛星契約でなくてもOKで、我が家だ
け衛星契約になるとは納得できません。
ちなみに1年間BSを観る事ができなくても困らなかったので、管
理者に問い合わせることなく今後も観ないと伝えましたが、契約は
変更できませんと言われました。
以前住んでいた県でも集合住宅でしたが、やはり衛星契約と普通の
契約の方がいましたし、払っていない方もいました。
その際NHKの担当の方からは説明はなかっただけに納得ができま
せん。
あす地区の担当の方から連絡入る予定ですが、、、同じことを言わ
れる気がします。
解約も難しいようですしNHKがさらに嫌いになりそうです。。。

[返信]管理人
NHKはそういう変な組織です。
今後も解約をしないのであれば付き合っていくしかないと思います。
不公平感はあると思いますがどうしようもないと思います。
NHK受信料制度なんて払ったら負けみたいなものだと思います。
それを理解したうえで支払続けるしかないと思います。
BS対応のテレビがあって衛星契約から地上契約に変更するのは困難だと思います。
国内どこにいても自分でBSアンテナを立てれば衛星放送は視聴できるわけですから。
解約して支払をやめるか、いまのままNHKと付き合っていくか、もしくはBSチューナーを廃止するかの3択だと思います。

NHK

はじめまして。相談させてください。
今日、私の留守中にNHKを名乗る集金人が来ました。今回対応は父です。
J-COMに入ってるならBSが映るので契約が必要と言われたそうです。
父は「見ない」「J-COMは子供(私です)が導入したからわからない」と言
って追い返したようですが、私の休日を聞かれたので日曜だと答えたそ
うです。
テレビの説明をするから家にあげてくれとも言われたそうです。
もちろん、家にはあげませんでしたが。
名刺などもくれなかったそうです。
いろいろ調べていたら、テレビに映る状態であれば契約は発生するという
ことを知りました。地デジになる前からNHKとの契約は父がしています。
ということは、こんかいの衛星も契約しないといけなくなりますか?
契約した場合、J-COMと契約した日から遡って請求されてしまうのでしょ
うか? もともとNHKと契約してしまっているので、衛星もしなくてはい
けないと言うのであれば仕方なくですが契約はやむを得ないと思うので
すが、遡られるのはちょっと…
もし遡ってという話になった場合、J-COMとの契約は地デジが始まった
日からデジタルに変えたと言えば大丈夫でしょうか?
実際はだいぶ前から加入しています。
先日WOWOWの無料お試しをした際、B-CASカードを登録したのが原因だと
今更ながら悔んでおります。
なんとか遡った請求が来ないように対応したいのですが、何かアドバイス
していただけることはありますか?
追伸:もし、私がいるときに来た場合は、なるべくその場で契約したくない
のでネット等で契約すると言って帰ってもらっても大丈夫でしょうか?
よろしくお願いします。
---
匿名ですみません。

[返信]管理人
NHKは契約するのは世帯で1つでよいとしています。
もし衛星契約に変更するならば名義はお父様になると思います。
1世帯で地上契約と衛星契約を2つ締結するする必要はないと思います。
現在B-CASは 登録制度が無いらしいです。
NHKに情報が行ったのがB-CASかJ-COMか不明ですが、J-COMから行った可能性も高いと思います。
過去にさかのぼった請求は無いと思います。
集金人はキッパリ伝えないとちょくちょく来るようになると思います。
もし衛星契約にするとしたらお父様名義になると思いますのでよく話し合って結論を出してください。



NHK


こんにちは。
一人暮らし2年目になる大学生で、NHKの集金の人がやってきました。
去年にも同じことがあり、自分でもそれなりに調べて、「契約の義務はない」「契約内容に納得いかない」「料金払ってなければ見れないようにしろ」などと言って追い返しましたが、また来るとは思いませんでした。
自分の住んでいるアパートはほとんど学生で、他の人はほとんど契約されているとか言っていました・・・嘘かも知れませんがテレビはあるのですが、見てもいないNHKにお金を払う気もないため、今年もほとんど同じような対応で追い返しました。もちろん、契約書になりうるようなものには全く書いていないです。
また数日後に来る、裁判がどうのこうの、と言っていたので、裁判沙汰になるかが少し不安になってしまいました。
テレビがあったとしても、契約自体はしなくても平気ですよね?また、契約をしていないからといって、裁判が起こる、なんてことはありませんよね?
よろしければ教えてください。

[返信]管理人
NHKは未契約者に対する民事訴訟は実施しているようです。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/pdf/mikeiyaku9.pdf
まだ数件ですので、サマージャンボ1等があたる程度の確率だと思います。
逆に、契約後の不払いはかなり多く、またNHKの圧勝になっています。
支払わないなら契約しない、契約するなら支払う。この2択だと思います。
いずれにしても、少なくとも放送法第64条はお読みください。
集金人と会話する義務はありませんので、あれこれ言わないという作戦もアリかもしれません。

NHK



以前は主人もサラリーマンで
きちんとした収入もあり
年金、保険、NHK 受信料も
銀行引き落としで払っていました。
しかし転職がうまくいかず
現在の自営業になるまでの十年近く
払えないと断り続けてきました。
月の収入が2万円の時も
NHK はやって来て
毎日のコーヒー代一杯分ですよ、と
健康食品並みのセールストークで支払いを再開するよう迫ってきました。
先日、ついに主人が支払いを再開してしまい、
今までの
未払い分十数万も今後払ってもらうよう書いてありました。
貯金も無く収入も殆ど生活費に消えていく程度しかないのに新たにローンを組んでしまったような気がして愕然としています。
今後は払っていくにしても
今までの未払い分も払わなければいけないのでしょうか。
主人にも呆れましたが
本当に困っています。

[返信]管理人
最近の受信料裁判においてNHK受信料の時効は5年とする判決があったようです。
ですので最大で5年間の滞納分でよい可能性があります。
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/02/03/kiji/K20120203002564370.html
基本的に解約が完了するまでの滞納分については、無くならないと考えてよいと思います。
時効を使うにしてもご自身で主張する必要があるようです。


NHK



初めまして。
NHKの契約と、解約などについて調べていたら目に付いたので相談させていただきます。
NHK受信者は90%を越えると言われているようですが、私はTV自体を全く見ない人間なのです。
TV自体は、家庭用ゲーム機の出力だけに使っていましたが、集金者から「TVがあるなら払ってください」と言われ、
義務なのかな?と思いつつ、2年ほど前に支払いしてしまいました。
しかし、最近になって納得がいかず色々調べていると、義務ではないようなので、NHKに電話して解約手続きをしたいと思いますが、気になることがあります。
先に現状を記しておきます。
1、TVはNHKの受信を目的としたものではない。(パソコンに家庭用ゲーム機を繋げる環境にあるので、最悪、廃止も可能です)
2、携帯にワンセグ機能はあるようですが、こちらもNHKの受信を目的としたものではない。
3、パソコンにはTVチューナーはついていない。
4、TVを見ないので用語が詳しく分からないのですが、家にあるのは地デジ(?)対応のTVではなく昔ながらのTVです。
5、集金の人間には、TVがあるなら支払ってくださいと言われたのですが、契約書類などは見せてもらっていない。
6、現在、支払いの延滞などは無い
気になることというのは
・上記の状況で解約出来得るかどうかということ
・解約できたとして2年前まで支払い続けていたお金はどうなるのか
ということです。
契約の時点で放送法第64条の「放送の受信を目的としない設備については、この限りではない」の部分に当てはまっているので、既に支払った分の返却がされるのか はたまた、放送法に該当していないとしても、支払ってしまった分は返却されないのか。
HPに記載されていた、「専門家に相談」にもお世話になってみようかと考えておりますが、
管理人様の見解もお聞かせ頂ければ、と思い相談させていただきました。
お忙しいこととは思いますが、宜しくお願い致します。

[返信]管理人
NHK公式サイトでアナログテレビしかない場合は解約できると記載されています。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/digital.html
それで解約できれば完了。すでに支払った金額は昨年の7月以降は帰ってくるかもしれません。
今年の7月までですからそれまでに手続きするのがよいと思います。
NHKは放送の目的としないテレビでもNHKが視聴可能であれば契約するように言うと思います。
ですので、その理由によって解約することは困難だと思います。




NHK



突然のメール、失礼します。
先週、地上契約だけしている私に、NHKから衛星放送の契約のお願いレターが届きました。
そこで、勝手ではありますが、相談に乗って頂けると幸いです(一番下の(1)~(3))。
1. まず、状況は以下の通りです。
・ 住居: 一昨年、新築マンションへ引っ越し(それまでは実家で親元)。NHKのいうところの「受信設備」は揃っているとみなされるでしょう。
・ 契約: 引っ越して少ししてから、NHKの地上契約を、年払いで、締結。 衛星の契約はしていません。 契約した地上放送受信料については、滞りなく年払いしています。
・ NHKの利用状況: NHKの地上波は見ることがありますが、衛星は一切見ていません(テレビ購入時に、電気店に言われた通り、ケーブル1本しか購入しなかったところ、地上と衛星それぞれ必要・・衛星は見ないので、一本のまま、地上放送だけにしています)。
2. NHKからの書面には、次のような記載がありました。NHKのHPにも同様の記載があったので、コピペします)。
https://pid.nhk.or.jp/jushinryo/balance.html
**************
「衛星契約への変更に伴う差額精算について」
地上契約と衛星契約との差額清算について
地上契約ですでに「お支払済」または「ご請求済」の期間がある場合、衛星契約への変更月(衛星受信設備設置月)から、地上契約でお支払いいただいている最後の月までの月数に応じた差額を精算させていただきます。
地上放送契約から衛星放送契約へ変更手続きをしていただきますと、受信料額の差額を精算額としてご請求させていただく場合があります。
*************
3. そこで、御相談させて頂きたいのが以下三点です。
1)今後も衛星放送契約へ変更するつもりはありません(観るつもりもありませんし)。現在、交わしている地上放送契約が、衛星放送契約へ自動的に変更されることはないですよね(そういう法律はないですよね)。
だとしたら、衛星を契約してくれとの書面は、無視し続け、淡々と、地上契約の受信料のみ払っていればよいですよね。
2)地上デジタルに伴う仕組み・システムがよくわからないのですが、地上契約をしていて、地上波を見ていることで、私の名前等の個人情報や、私が地上波を見ている事実、いつ何をみているか等、が、NHK側に伝わっているのでしょうか。地上波料金は払っているので、不当に見ているわけではありませんが、こちらの情報が伝わるとしたら、気持ち悪いというか、怖いので。
テレビ自体は、2009年に購入し、B-CASカード(?)を差し込んでいますが、電気屋さんが設置してくれたので、登録などをしたかどうかはわかりません。
3)今思えば、NHK職員なのかもしれない、と思うのですが、何日か続けて、人相が悪い見知らぬ男性が、マンションへ訪問してくることがありました。夜10時近いこともあり、不審者だとばかり思っていたので、部屋にいる際の訪問に対しても、セキュリティ設備のあるマンションなのでモニターでチェックし、無視していました。
今後も、このような対応でよいでしょうか。
以上、一方的なお願いで恐縮ですが、アドバイスを頂けますでしょうか。どうぞよろしくお願いします。

[返信]管理人
1)現在、地上契約中とのことですので、NHKが作成した放送受信規約に従う必要があると思います。
いわゆる契約内容が記載されたものです。
仮に未契約であればこれに従う義務はないかもしれません。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/compliant_1.html
この第3条に契約書の提出が規定されていて、第12条に割増金などの規定があります。
契約者ゆえのリスクがあると思います。
2)テレビ側からNHKに何か送信していることは無いと思います。 技術的に。
3)NHKの集金人に限らず訪問者に応対する義務はないと思います。 警察でさえ黙秘してもよいことになっていると思います。 自分以外のだれかに質問されて応えないといけない人っていないと思います。基本的に本人の自由だと思います。
ですので、モニターチェックで無視でもよいと思います。 大体、夜10時に訪問って非常識です。その時点で無視確定でよいとおもいます。


NHK




こんにちは、お世話になります。
 昨夜20時すぎにNHKの方が来ました。
私のマンションはインターホンが相手の顔を見るタイプではないので(声のやり取りだけできるものです)
てっきり宅配便かと思い出てしました。
NHKと名乗られ、居留守使うこともできず対応しました。
その後説明されてっきり契約しなくてはいけないものかと思い契約してしました。
その際普通にテレビはあるかと聞かれ「はい」と答え「BS見れますか?」の質問にもハイと答えてしまいました。
その後契約……という形です。
印鑑はなく署名のところにはサインをしてしましました。
ですが不安になったため親に説明したところ払わなくてもよいと言われました。
そして詐欺にあったようなものだと言われてしまいました。
私は今月から一人暮らしをはじめました。
就職活動のため(恥ずかしいですが成人です)だったので、今はバイトと貯金でやってる状態です。
なので本当に日々の暮らしもやっていけるか不安な状態です。
だから払えません。
なので本当に今の状態は心細いし、悲しいです。
なので解約できるものならしたいです。
2ヶ月分なら払っても仕方ないと思ってます。
ですが今後はやはり無理です。親にも心配かけてしまってます。
お忙しいとは思いますが、この場合は解約できるかまたできるのならば方法を教えてくださると幸いです。

[返信]管理人
解約はいつでもできます。
NHKの契約はテレビやワンセグが無ければいつでも解約はできます。
具体的には最寄りのNHK放送局に電話して廃止届を送ってもらい、記載して返送すればおわると思います。
リサイクルの明細などを求められる可能性はあります。
放送受信規約第9条をごらんください。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/compliant_1.html



NHK




質問させていただきたく、メールしました。
一ヶ月ほど前にNHKの受信契約を、と訪問がありました。
うちは契約しませんから、と言って断ったのですが、
最後に、法的措置云々という内容のことを叫びながら帰っていかれました。
そして昨日、前とは違う人が訪れました。
やりとりは以下のとおりです。
「〇号室の奥様ですか」
「どちらさまですか」
「NHKの~~(はっきりおぼえてません)ですが、法的~~の件で伺ったので、玄関先へお願いします。」
「留守番なのでわかりません。内容のわかる書面をポストに入れてください。」
「直接会って話さないといけないので書面は無理です」
前の人とは違い終始穏やかな口調ではありましたが、法的手段をとるということは
最近あった未契約者に対する民事訴訟のことかと思い、そこまでされるのなら契約をしたほうがいいのかとも
考えています。
どのように対処すればよいでしょうか。
よろしくお願いします。

[返信]管理人
NHKは未契約者を対象に民事手続きをやり始めているようですがまだ数件程度だといわれています。
また、確実にテレビなどが有ることが判明しているところだけを対象にしていると思います。
ですので、家の窓からテレビがバッチリ見えるとか、会社などで明らかにテレビがあるとか、そういうところを対象にしていると思います。
だからといってテレビが有りながら受信契約をしないのは放送法に反する可能性が消える訳ではないと思います。
不払いには2通りあって、契約後の不払いと、契約をしないで支払いもしない、の2通り。
リスクが高いのは前者、リスクが少ないのは後者。 リスクがゼロになることはないと思います。
「民事訴訟=怖い」というイメージがあるとお思いますが、そうなる確率は宝くじなみであり、仮にそうなったら契約すればよいだけかもしれないです。 不安を解消するためには、少なくとも、放送法64条、放送受信規約をお読みになり、また最近の受信料裁判の動向などを注視しておくのがよいと思います。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25HO132.html
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/compliant_1.html
http://www.tsukuru.co.jp/nhk_blog/
一旦契約すると、契約者となり、解約してもその情報は残り、解約後もNHKが一方的に契約を復活させることができる規定になっています。 例えば、未婚者にバツ1があるように、一度契約すると、解約してももとの状態には戻れないということです。
最終的には、放送法をご理解の上、ご自身で決めることになります。



NHK




はじめまして。突然ですが、NHK契約拒否の方法について相談させてください。
私は昨年12月に引っ越しをし、本日(3月24日)はじめて、NHKの集金の方が来ました。
支払方法を決めるように言われましたが、「今日は決められない」と伝えると2、3月の二月分は現金で今日払うように言われました。しかし、「手持ちがないので後日来てください」と頼み、31日に再度訪問する約束でなんとか帰ってもらいました。
「その日、いないということはないですよね」という釘を刺し、しぶしぶ帰っていきました。
なお、名前は伝えていませんが、12月に引っ越したことは答えてしまいました。
「テレビを設置した時点で契約義務がある」と、集金の方が言っていましたし、それが事実だと今インターネットを調べていて理解しました。しかし、契約したくはありません。
31日に再度来ると思うと、すごく気持ちが重いです。どうすることが最善の策でしょうか。
1つは、テレビを一度実家に預かってもらい、携帯は持っていないことにしようと考えました。しかし、12~3月分はテレビがあった為支払い義務が発生してしまうのでしょうか。2つ目の策として、居留守を使って会わないでおこうかとも考えました。しかし、一度会う約束をしておきながら、その対応は後々不利になるのでしょうか。どうしたら良いか、とても悩んでいます。
相談メールも多く、お忙しいと思いますが、相談にのって頂けると助かります。
よろしくお願いします。

[返信]管理人
まだ契約していませんのでいろいろやり方はあると思います。
基本的に集金人と会話する義務は無いので、今回のようにいろいろ個人情報を伝える必要も無かったと思います。
例えば、「後日来てください」は契約の意志を示したと認められる可能性も有ります。
もし、契約の意志がないのであれば、1つは完全無視。 初日であればこれも有効だったと思いますが、今の状況ではたびたび集金人の襲撃をうけると思います。
もう一つは、もしテレビなどを自宅内に無い状態が可能で有れば、あえて集金人に確認させて今後は来ないように言う方法もあると思います。 テレビやワンセグが無ければ集金人も帰るしかないですから。
12月までの期間は未契約ゆえ支払い義務はないと思います。
もう一つは契約して一生払い続ける。これは無いか。


NHK



こんにちは。
先日「放送受信契約のお願い」という文書で、放送受信契約書・住所変更届がNHKから送られてきました。
当方は受信契約はしていません。
以前マンションのインターホンで1,2度NHKを名乗る男の訪問を受けましたが応答しませんでした。(ただマンション名と部屋番号、苗字はエントランスで確認したはずです。)
今回の文書に、「テレビ等の受信機を設置で放送受信契約がお済みでない場合や、ご住所の変更がある場合は放送受信契約書・住所変更届に必要事項を記入・捺印のうえ、3月28日までにご投函下さいますようお願い申し上げます。なお、本状を送付させていただくにあたり、法務局にて所有者事項証明書を閲覧し所有者様をご確認させていただきましたが・・・」とありました。
ゾッとしました。こんなことまでNHKはするのですね・・・。
質問です。
当方がこの文書を無視していたら、訴えられるのでしょうか?
こちらのサイトの皆さんの悩み事の内容を見ると、契約後の受信料未払いについての質問が多いですが、全く未契約の状態でも訴えられることもあるのでしょうか?
ちなみにマンションにはケーブルテレビに契約しているお宅はあるかもしれませんが、当方は地デジテレビのみでBSアンテナも設置していません。(テレビがあるから未契約の違反ではありますが・・・)
不公平なシステムの受信料を払うつもりはありません。

[返信]管理人
NHKは未契約者も民事訴訟すると公言していますが、実際には数件程度だと思います。
また、確実にテレビなどがあると判断できなければ裁判に勝てないと考えていると思いますので
例えばテレビがあることは確実だが信念により契約しない方々を対象にしてくるものと予想されます。
むやみに個人情報を伝えるのは何も良いことはない例だと思います。
法務局の件については私も驚いています。 仮に法人の場合ですとあり得るのかもしれないですね。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/pdf/mikeiyaku8.pdf
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/pdf/mikeiyaku9.pdf



NHK



はじめまして。NHKの受信料について相談です。
1ヶ月ほど前から、初めての一人暮らしを始めました。
2日ほど前のお休みの日に家にいるときに、NHKの人がきました。
それまで休みの日は買い物等で外に出ていたので
この日は油断してしまっていました…
ドアホンに出て、NHKと聞いてとっさの嘘もつけず出てしまい
最近引っ越してきましたよね?と言われ、契約が必要ですと言われ
契約をさせられ、選択の余地もなく銀行口座の引き落としの契約をしました。
テレビないとか言えば良かったんでしょうが
外から確認してたら…とか考えてしまい、嘘もつけませんでした。。
やはりもうこれは払わないといけないでしょうか?
正直払いたくないです。
まだ1度も払っていない状態ですし、引っ越したばかりと言う事もバレていますし
解約できるのか、テレビ処分したと言うのが通じるのか
もしくは引き落としではなく、集金に変えてもらって払わないというのが良いのか
どうするのが良いでしょうか?
よろしくお願い致します。

[返信]管理人
解約はいつでも可能です。
放送受信規約第9条に解約の規定があります。
具体的にはテレビやワンセグを廃止状態にしてから、最寄りのNHK放送局に電話して、廃止届を送ってもらいましょう。
それに記載して送り返せば完了です。 リサイクルの証明などを要求されると思いますが、もし問題無ければコピーを提出して終わりになると思います。
集金方法を変えたら振込用紙が送られてくると思います。それを無視しても滞納金は増え続けてしまいます。


NHK



こんにちわ。長文になりますがよろしくお願いします。
 私は四月に仕事を就職し、就職先の方へ引っ越しました。以前学生の時に契約はしていましたが、途中でテレビが壊れたという旨を伝えて集金人と手続きを行い、契約は解除されている状態のはずです。
 先日荷物の片づけをしていると集金人がきて契約をお願いしますと言われましたが、テレビがない(ワンセグやテレビが見れるPCも含む)といい追い返しました(未契約の状態)。
 そこでいくつか質問があります。
①テレビ、レコーダーのB-CASカードは挿入されていますが、それでNHKの人にテレビがあるとわかるのかどうか
②PCに関してはB-CASカードは挿入されていません。仮に説明を求められた場合、テレビ目的ではなくインターネット目的にのみ使用しているという説明で大丈夫かどうか(テレビのアプリケーションも一度も起動させていません)
③未契約の状態から、仮に法律などで契約しなければいけなくなった場合、未契約中の料金は発生するのかどうか

今後集金人が来た場合も忙しくてテレビをまだ購入していないと言い、契約する気はありません。向こうから一方的に電波を流しているのに金を支払うのはバカバカしいので。
それではよろしくお願いします。

[返信]管理人
①私も興味あります。 調べたところNHK側には情報は行かないと思います。
②NHKの集金人と会話する義務は無いです。B-CASが有ってインターネット目的だと言うと話はこじれます。テレビがある時点で契約するように言われると思います。 NHKは目的は問いません。
③すでに放送法第64条で契約の規定があります。 未契約中の請求は前例がないと思います。
集金人にウソを言うのであれば、まだ黙っていたほうがよいと思います。 相手を騙す行為は騙す側がリスクを負うことになると思います。 全くの無意味な行為だと思います。
この先も契約しない場合は、少なくとも放送法第64条についてはよく理解しておいたほうがよいと思います。
ちなみに、全国の約3割にあたる約1000万世帯は未契約だそうです。


NHK



こんにちは、お世話になります。
一人暮らしを始めて半年、
先日ついにNHKの集金人が来ました。
(ちなみに私は未契約者です。)
玄関先に出て、
当ホームページの
「NHK関係者訪問等拒否通知書」を
集金人に見せました。
(いつか来るだろうという危惧から、
 玄関先に印刷して署名したものを用意していました。)
集金人はそれをその場で読み上げ、
「わかりました。
 契約の意思はないということですね。
 では今後、法的措置を取らせてもらうことになりますが、
 よろしいですね?」
と言って、怒りながら帰っていきました。
そして、2週間後に再び同じ人物がやって来ましたが、
今度は玄関先には一切出ずに
インターフォンで「今は来客中で忙しいから。」と言うと、
前回同様に怒った口調で、
「今後対応を変えさせてもらいますが、よろしいですね?」
と言ってきました。
私は相手をするのも面倒くさいので、
返事もせずにインターフォンを切りました。
今後も引き続き、来ることが予想されますが、
その際はどういった対応をしていけば
いいでしょうか?
①ひたすら無視しつづける(居留守)。
②絶対に玄関先には出ずに、
 インターフォンで 「今、忙しいから。」という類の対応を続けて、
 帰ってもらう。
③本多勝一さんの本を読んで、
受信料を支払いたくない旨を理詰めで伝える。
私の考えている内容は
以上3つですが、いかがでしょうか?
その他いい方法があれば、
アドバイスをいただければうれしいです。
どうかよろしくお願い致します。
以上

[返信]管理人
集金人は外部に委託された個人事業者が多いようです。
ですので法律などに無知なヤツらが多いようです。
今回の訪問でも、テレビの有無も確認せずに「法的措置」などと自分に権限もないことを言って脅し、契約させようとしています。 明らかな違法行為だと思います。
ひたすら無視でよいと思います。
もし暇なときにでも、相手の違法行為をビデオ撮影するなりして、ブログなりでアップしたりして、集金人の実態を世間に知らしめるなんてことも反撃を食らわすよい方法かもしれません。
なんせ「未契約=最強」なのですから^^)v
②は少し弱いので相手に付け入られるし、③は読んだこと無いのでわかりませんでした。
私のように、集金人がきたら論破する趣味を持った方でしたら③もアリだと思います。
以下、ネット上で見つけた集金人撃退法です。参考程度にごらんください。
1、「インターネットで申し込む予定なので帰れ」と言う。
2、「NHKに電話して話はついてるので話すことはない」と言う。
3、「振込詐欺でしょ?」と指さす。
4、「まず請求書をよこせ。」と言う。 たぶん無いので「無ければ払う必要ないだろ!」と言う。
5、「いろんな事件があるので怖い。」と言う。
6、「たしか払っているはずだ。よく調べろ。」と言う。
7、「過去にNHKの誰か忘れたが謝罪に来てるけど、その件はどうなった?」と言う。
8、「知人のNHK関係者に頼んであるからオタクは来なくていい」と言う。
9、「お口くさ~い。」と言ってドアを閉める。
10、「今イヤらしい目で見ましたね。なんかする気ですか?」と言ってみる。
11、「何回きても絶対払わないから。」とニヤニヤする。
12、「ウチで販売してる浄水器30万で買ってくれたら・・・」と言う。
13、「もう訪問集金は無くなったはずだ。怪しい。」とにらむ。
14、「ラジオしかないけど、払うことになったの?」と問いかける。(ラジオは支払い不要)
15、完全シカト。
16、塩をまく。
17、すごい怖い顔をする。
18、「今インフルエンザなんですけど、ゴホッ」
19、何回も契約書を書き間違える。 無くなるまで。
20、何回やってもハンコがぐちゃぐちゃになってちゃんと押せない。
21、契約書をぜんぶローマ字で書く。
22、住所、氏名が全部ちょっとづつ間違ってる


NHK



解約に関して質問させていただきたいのですが、現在契約をして自動引落にて受信料を支払っているものです。
一年分まとめて支払っており、先日受信料の領収書が届きました。
滞納はありませんが、NHKに対する不信、不満から早急に解約したくメール致しました。
○解約届は電話すれば送ってもらえるのでしょうか。(電話で受信機を廃止した旨のみを伝えるつもりです)
○解約は、受信機を廃止すれば解約できるとのことですが、テレビをゲーム用、DVD鑑賞用として使用し、
アンテナとの接続ケーブル、B-CASカードを抜き取りテレビを実際に見ることが出来ない状況(テレビだけある状態)場合は、受信機を廃止こととして認められるのでしょうか。
○昨年7月に第9条の解約の規定が変わっていて事実確認があるとのことですが、実際に自宅まで確認には来るのでしょうか。何か足りないもの、準備しておいた方がよいことなどございましたら教えていただきたいです。
自分のまわりには支払いしている人などおらず、ただ不公平感でいっぱいです。

[返信]管理人
電話で廃止届は入手できると思います。 その条件としてリサイクルの証明などを求められると思います。
NHKは過去にビデオ用などは契約不要としていましたが、現在はテレビがあれば解約は受け付けないと思います。
ですので、ゲーム用とか主張すると話がこじれて解約できなくなると思います。 逆効果なのでやめたほうがよいと思います。
以下、消されたページ。
http://megalodon.jp/2007-1226-1219-54/www.nhk.or.jp/faq-corner/03jushinryou/02/03-02-05.htm
解約時に自宅にくることは希なようです。 書類で済ませるのが一般的のようです。
担当者によっては自宅訪問の要求をするようです。



NHK



私は去年の8月に強制的にNHKと契約させられました。
今まで払っていたのですが、今週の土曜日に引っ越すので、解約したいと考えています。
※テレビはあります
ですが、電話で解約をお願いしても、証明書がなければ駄目だと言われました。
解約届は送ってもらえるそうですが、今週で引っ越すので放置しようと思っています。
口座引き落としになっているみたいですが、それも停止しようと思っています。
それで疑問なのですが、請求書は今住んでいる所にくるのですか??
学生マンションに住んでいるんですが、宛名不明でNHKに送りかえされることはないのですか??
もう、解約はほぼ諦めています。
ですが、払う余裕もないので放置と決めこむことにしました。
これは、やはり駄目なことなのでしょうか??
乱文で申し訳ありませんが、ご回答お願いします。

[返信]管理人
転居した場合、NHKは行き先を知る方法はあまり無いと思います。
最初のころは旧住所に請求が届くと思いますが、新住人が入れば郵便物はNHKに返されると思います。
もしくは、郵便局に転送の届け出をしていれば、他の郵便物と一緒に新居に転送されてくると思います。
NHK内部資料によりますと、転居先不明の場合、解約の手続きをするらしいのですが、転居先が判明次第2倍の割増金を請求するといった規定もあるようです。
ギャンブル性の高い選択かもしれません。
とりあえず放送受信規約第8条をお読みになり、最終的に判断してみてください。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/compliant_4.html
もしくは、もし未成年であれば、保護者の方と相談してみてはどうでしょうか。

NHK



初めまして。突然のメール失礼します。
まず状況を説明すると、私は現在大学3年生で次年度4年生になります。3年前に一人暮らしを始めました。だいぶ前のことでうろ覚えなのですが引っ越しをしてから少し経ってNHKを名乗る男性がやってきて契約をするように言ってきました。口座振り込みにしてくれ~云々と文言を並べられたのですが口座も開設したばかりでやり方が全く分からないと伝えたところとりあえず引っ越してきてから今までの2ヶ月?分の受信料を現金で払うように言われ、早く帰ってもらうためにその金額を支払い領収書?に氏名住所を書き判子を押しました(今考えるとあれは契約書だったのではないか?)、そしてまた来るから~(よく覚えていません)などと言って男性は帰っていきました。後日両親に相談するとNHKのあり方に疑問があり受信料は払うなと言われました。私は親からの仕送りで生活しているので親の言うことに従い受信料は払わないことに決めました。そして契約をしたつもりもなかったのでそのまま何もせずに過ごしていました。
それ以降手紙が届いたり自宅へ訪問員が来ました。頻度は忘れたころに来るなーというくらいでした。手紙の内容は確かめず捨てていました。しかし今年に入って、特に3月に入ってからNHKと思われる訪問員が頻繁にやってくるようになりました。何度もチャイムを押され苗字を言いながらドアもノックされます。NHK関連の報道を調べたことも重なって女の一人暮らしなので知らない男性の訪問に恐怖を感じます。
そこでいくつか質問です。
ずいぶん前に届いたNHKからの手紙が残っていたので今開けてみたところ平成21年6月~平成24年1月までの請求書でしたのでやっぱり契約したことになっているということですか?そうだとしたらNHKに確認をしたほうがいいでしょうか。知らない人と直接会話することが苦手なので、できれば電話をかけたり訪問員へ伝えるのではなく手紙などで確認する方法はありませんでしょうか。
それとも、もうすぐにでも解約手続きをした方がよいでしょうか?またNHKの初訪問当時私は18歳だったので未成年の契約は無効になるとも耳にしたのですがそれも利用できるでしょうか?
また怖いので早急に訪問をやめてほしいのですがどのようにすればいいでしょうか。
一度にたくさんの質問をしてしまってすみません。ご回答よろしくお願いします。

[返信]管理人
おそらく契約者として登録されていると思います。
数年前に書いたものは領収書ではなく契約書だと思います。
集金人がよくつかう手です。
この先支払いを望まないのであれば解約の手続きをするのがよいと思います。
そうすれば以後の支払いは不要になりますが、滞納分は残ると思います。
過去の受信料裁判の判例からしますと滞納分の支払いは必要だということになると思います。
未成年契約については、東京都のサイトに詳しくありますので参考にしてください。
http://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/sodan/s_faq/kiso/k_miseinen.html
集金人の訪問を確実にやめさせる方法は無いかもしれません。
他の訪問販売と同じように対応するのがよいと思います。
会話する義務はありませんので、質問に答える義務もないと思います。
一人暮らしや社会にでるといろんな訪問者が来ます。
有る程度の覚悟は必要になってくると思います。
むやみに支払いや契約などはしないのが賢明だと思います。

NHK



3/15にテレビを処分いたしました(リサイクル控えもあります)ので同日解約の電話をコールセンターにいたしました。
「2か月分の支払いと家に訪問しての確認を行います」と。
たしかにあちらの受信規約第5条・9条には「支払いの義務」「確認できてからの解約」と。
規約は法律じゃないから支払わなくても・・とかそんなことはどうでもいいのです。
つまり解約を申し出た月と前月の2ヶ月分を支払い、こちらの処分したという「リサイクル控え」をNHK側が確認できれば解約完了ということですよね?
仕事で深夜の帰宅になるのと、契約したとき(契約だってしたくてしたわけじゃない)の担当者の態度があまりにもひどくもう面会したくはなかったので「振込み用紙を送ってくれ」「家に入っての確認とは書いてないから控えを送る」「あなたではなく別の方で対応してほしい」とのことを契約担当者と話しましたが「家の中に入るなんて言ってない。玄関先でいいから」「自分でなくてはダメ」「直接現金でいただかないとダメ」など、ああいえばこういう・・
埒が明かないので再度コールセンターにかけ上記のことを伝えるも「こちらはコールセンターなどでどうすることもできない。担当者と話して」とガチャリ。
契約したのは今月ですが自分の不備により控えは見つからず担当者は名前は言うがどこの部署とも言わずかけてくる番号も携帯。NHKのHPを見ても解約時の関連のことはまったくなく、自分で調べてもいろんな憶測があり「内容証明を送るだけでいい」「ほっとけ」「契約したのは自業自得なんだから家くらいあげろ」など、私が希望する「面会せずに支払い、解約届け(廃止届け?)に処分した証明を送付し、NHK側が快諾し解約完了」というのはおかしいことなのでしょうか?
自分が女で1人暮らしだからなめられてるのでしょうか?
どうかアドバイスをお願いします。

[返信]管理人
NHKの集金人は外部に委託された個人事業者が多いようです。
1件の契約取り次ぎなどで手数料を得ているようです。
また、他の相談者の内容から推測するに、たいした教育もなくヤクザまがいの集金も当たり前のように行っているようです。 というわけですので、集金人と会話するのではなく、コールセンターでもなく、最寄りのNHK放送局に電話するのがよいと思います。 
http://www3.nhk.or.jp/toppage/zenkoku/
コールセンターも外部に委託された部署だと思います。
おそらく廃止届とリサイクル控を送って終わりになると思います。
NHKには世間の常識はあまり通用しないと思いますので、できる限りシンプルな方法でやっつけるのがよいと思います。
他には、アナログテレビの処分などの場合、以下のアドレスから解約ができるようです。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/digital.html



NHK



お世話になります。
最近数年ぶりにNHKが来て妻を脅していったようで、今度来たら撃退する
準備を整えています。
http://jushinryo.web.fc2.com/kiyaku.htmの受信規約を契約書にしたいのですが
相手NHKの会社名とか代表者とかに署名捺印させる項目は
自分を「甲」、NHKを「乙」みたいな感じで欄をつけて、
「規約」を「契約」に全ておきかえれば良いのでしょうか?
以上、未契約者の悩みです。

[返信]管理人
なるほど・・・
そういった使い方もあるのですね。
こんどサンプルを作ってみたいと思います。
集金人がきたら「契約したいからサインして」って言ってやれますね。
契約書の内容はご自由に書き換えて問題ありません。


NHK



厚かましくメールしまして、申し訳ありません。今日集金人が訪ねてきまして、もーどうしたらよいのかわからなくなり、メールさせていただきました。長文になります。このアパートに越してきまして3年目になります。たまにNHKより支払い書が送られて来ていましたが、NHKは見てないしーと思いながら、無視していました。そうしたら、今日集金人よりテレビを設置している家は、無条件で支払い義務があるとのことをいわれました。それに引っ越した際に、私の母(別居)が契約を結んでおり、1回分の支払いを頂いているというのです。代理人が勝手に契約したのを私が払うのですか?と聞いたら、血縁者?だったら有効なのだそうです。そんな話初めて聞いたので(私は契約してません)母に確認させてください。といって、今日のところは帰ってもらいましたがまた2、3日後に伺いますとのこと。すぐに母に確認したら、払った覚えはあるけど契約書を書いた覚えはないそうです。しかも、支払いも
私が払ってないので代わりに払って下さいとちょっと強引だから支払ったというのです。なので、契約書を見せてもらって母の字かどうか確認したら?と言われましたが、そこままでしてもし、母の記憶違いで契約書が本物だったら、これまでの延滞金は全額払わなければいけませんよね。しかし、恥ずかしい話、実は私バツイチで母子家庭なので、正直そんな余裕ないしこれからも家計から捻出できそうにありません。法律上の支払い義務らしいので、最悪少しの間くらいテレビ見れなくても…とまで思うよーになりました。延滞金のことを考えると今日は寝れそーにありません。もー本当にどうにもしようがないのでしょうか。どうかご指導いただけないでしょうか。宜しくお願い致したくメール申し上げます。

[返信]管理人
類似の受信料裁判において、夫婦での妻の代理署名は有効だとする判決があるようです。
http://www.tsukuru.co.jp/nhk_blog/
集金人も知ってか知らずかその事を言っているのかもしれません。
仮に、お母様が契約しているのであればお母様に支払い義務があるかもしれませんので、もし生計を共にしているのであれば結果的に資産の流出はあると思います。
もし生計を共にしていないのであれば、他の世帯の契約をお母様が勝手にしてしまったということになってしまうと思います。 集金人側としてはその辺の事情は分からないと思います。
この先支払いを望まないのでれば、正式に解約の手続きをして、この先支払わないのがよいと思います。
滞納分については、支払いに応じるか、代理署名者が世帯員ではないので無効として、民事で争うかの2択だと思います。
このまま放置という選択肢は考えないほうがよいと思います。
受信料の時効は5年とする判決もあるようですので、最大で5年分の滞納を支払えばよいと決心できれば、放置し、将来あるか無いか分からない民事裁判を待って、仮に負けたとして、最大で5年分支払って終わりにするという決着方法もあるかもしれません。 仮にNHKから訴えられなければ1円も支払うことなく一生を終えることもできるかもしれません。
ただ、その場合、とても膨大な滞納金の請求になっていると思いますし、契約した行為の責任放棄といえるかもしれません。 NHK受信契約は民事ゆえにいろんなとらえ方があると思います。 


NHK



先日、ネットの掲示板を通じてテレビを大学の後輩(ほぼ他人)に譲りました。
そこで、NHKに解約の旨を伝えたら、譲った相手の氏名、住所、電話番号をNHKまで送ってくれといわれました。
しかし、私と譲った相手との関係はほぼ他人で、メールアドレスしか知らず、その方法では相手の同意が必要ですし、それに相手が同意してくれるかもわかりません。あまり他人を巻き込みたくないというのもあります。
そのため、そういった方法では解約に時間がかかると想定されるし、また不確定であると考えられるから、訪問で事実確認して欲しいとお願いしてみました。
しかし、NHKは学生に対しては訪問は行うことはできないため、上記の方法でお願いしますという回答でした。
以上のことから、現在私は解約する手段が譲渡相手の情報をNHKに送るしかなく、困っています。
NHKに電話した後、一応相手にメールをしてみましたが、個人情報を知らせるのは嫌だと言っており、八方塞がりな状態です。自分が訪問による事実確認をお願いしていても、NHKはそれができないというのは本当なのでしょうか?
また、他に解決方法はないのでしょうか?アドバイスお願いします。

[返信]管理人
NHKはこういった非常識な組織なので縁を切るのが最善だと思います。
とりあえず内容証明による自作の廃止届を送っておくのがよいと思います。
第三者が解約の手続きをしたことを証明してくれるものです。
おそらくその後NHKから通知がきて「まだ手続きが完了していません」みたいな事が書かれていると思います。
もし問題なければ、あえて自宅を確認させてその場で解約してしまうものよいと思います。
後輩の個人情報は伝える義務は一切ないです。

NHK

こんにちは
お世話になります。
昨日、私が留守にしている間にNHKの受信料契約を気の弱い主人がしてしまいました。
最初はモニター付きインターホン越しで何を言っているのかわからず、届け物だと困ると思い、玄関を開けてしまったようです。2か月分を現金で支払い、口座引き落としでまんまと契約させられてしまいました。
NHKの集金人にはとても嫌な思いをしたことがあり(悪徳業者のような感じ)、
受信料は払うつもりはありません。
今朝、すぐに地元局に電話を入れ、留守番のもの(本人確認はされていないので)がわからずに言われるまま契約してしまったので、解約書類を送ってほしいといいましたら、昨日訪問した人間に確認を取ってから折り返し電話するといわれました。
電話がかかってきましたが、きちんと署名、捺印、銀行口座、現金でのお支払いもいただいているので、解約はできません。と言われました。
留守番のものと此方が言っても、それはいったいどなたなのか教えてください。との言われかたにも腹が立ちます。
昨日の今日でまだ半日もたっていないのに、ハンコを突いちゃえばこっちのもんて感じです。
頭にきたので、それでは受信機を廃棄するので解約書類を送ってください。を言いましたら、廃棄したという証拠の物を送っていただいてからでないと、解約書類は送れません。と言われました。
先に書類を送ってしまうと、書類だけ提出して、受信機を廃棄しない場合があるからみたいです(受信を廃止しても受信機があれば駄目だそうです)。
(それって、解約書類さえ手に入れればなにもなくても解約できるんですね)
解約書類を送ってくれれば、それに廃棄の書類を添付して送り返すので解約書類を送ってくれというこちら側と、先に廃棄の証拠を送ってもらってからでないと解約書類は送れないというNHK側との堂々巡りで、結局同じことの繰り返しなのでこれで失礼しますと電話を切られてしまいました。
廃棄の証拠ってリサイクル券なんなりと言っていましたが、それってどうにかならないものなのでしょうか?
ほんとにNHKには腹が立つので絶対に支払いたくありません。

[返信]管理人
これは逆に考えればリサイクル券さえあれば解約できちゃうということですので、それを何とか入手すればよいという考え方もあるかもしれません。
http://www.rkc.aeha.or.jp/
それ以外でもアナログテレビしかない場合は以下の宛先に連絡すれば解約ができるようです。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/digital.html
仮に解約ができたとしても、また集金人は来ると思います。
どのように対処していくか、ご家族で話し合い、最善の方法を見つけ出すのがよいと思います。
念のため、放送受信規約もお読みください。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/compliant_1.html





NHK




先日、20:30過ぎにチャイムがなりました。こんな遅くの訪問は親い人かなと思い、ドアは開けずに返事をするとNHK受信料の支払を告げる男性でした。家はTVが無い(地デジ対応していない)と告げるとパソコンや携帯電話を持っていたら、契約しなければならないと言われました。実際パソコンでTVは見れませんし、携帯でも見ません。それって本当なんでしょうか? 昔、地デジ対応になる前にTVも持ってなかった時にも、やって来た男性がいました。持ってないのに何故来るの?と尋ねたら帰ってくれました。でも先日は今から出なければならないので、引き取って下さいと言っても中々帰ってくれず、在宅時間を確認しようとひつこくて、私も怪しさを感じ、携帯電話を持ってるだけで契約しなければならないって事ですか? って質問すると受信機能のついたものだと、契約しなければならないと言われ、今日はお引き取り下さいと言うと、あなたが質問してきたから答えただけなのに、それはないんじゃないですかと逆ギレしだしたんです。
昔、セールスにきた男性にドアを開けない事に怒鳴られ、逆ギレされて家から出られなくなった経験があり、その後警察を呼んで一週間夜は見回りをしてもらった事があります。そんな経験もあり、恐怖と不愉快さが増しています。
携帯電話で契約しなければならないのでしょうか?NHK受信料契約にやってきた男性は自分の名前すら名乗りませんでした。
詐欺なのか判断もつきにくい分、警察も呼べません。
私が女性なので、なめられてるんでしょうか?
今も怖くて家の電気をつけれません。

[返信]管理人
こういう組織は世の中から消えてほしいと願っています。
たぶん本物のNHKだと思います。 偽物の可能性も残ります。
放送法が昨年改正されて、NHKを視聴可能なものであれば、契約の対象になり得ることになりました。
例えばカーナビやケータイ、地デジPCなど。
NHKの集金人と会話する義務は無いので、こういう怪しいヤツは完全無視でよいと思います。
もし何かの手続きであれば、電話でもネットでもできますので、見知らぬ怪しい訪問者は放置でよいと思います。
質問すると相手は「これはいける」と思うかもしれませんので、何も返事しないのが最も効果的かもしれません。
もしくは、「あなたの行為は録画されています。いま警察を呼びましたのでそちらと話をしてください。」でも良いと思います。 念のため、今後のために録音やビデオ撮影しておくのもよいと思います。


NHK



こんばんは。
先日は、支離滅裂なメールに 回答・アドバイスを頂き ありがとうございます。
今日、息子が帰って来ました。
受信料の件も、全く知らなかった訳ですが 自分の浅はかさに悔やんでいるようでした。
簡単にドアを開けた事、説明されても理解できなかった事、キャッシュカードをスキャンさせてしまった事・・。
私にも、反省すべき点もありました。
家族で話した結果、やれる事はやってみよう!という結論になりました。
さっそく、本人自身で最寄のNHKに 電話しました。
もちろん、すんなりには いきませんでしたが写真を送ってくれれば、廃止届けを送ってくれるとの事でした。
実は、持って行ったテレビは アナログで ゲーム用に持って行ったのです。
写真を撮って 送ろうと思っております。
その際、「受信機廃止届けの請求」と 文言をつけた方がよいでしょうか?
廃止届けが届くのを、願ってやみません。
補足ですが・・
こちらのサイトに、自作の解約届けが ありますが写真と一緒に送る方法は、いかがでしょうか?
宜しくお願いします。

[返信]管理人
NHKに電話しても担当者によっては廃止届を送るといっておきながら放置したりすることもあるようです。
部署と氏名は記録しておいたほうが安全だと思います。
また、解約する人たちが全員写真を送っているわけではなく、そんなことしなくても廃止届を送る場合もあります。
つまり担当者によってやり方がいろいろあるということです。
自作の廃止届と写真を送りつけてやれば「まだ手続きは完了していません」みたいな通知がくると思います。
ですので、まずは写真だけ送り、タイトルは「受信契約の解約」でコメントは「解約を希望しますので廃止届を送ってください。指示通り証明する写真を添付します。」でどうでしょうか。
それでもダメな場合は、内容証明による手続きで一方的に廃止届を送りつけてやるものよいと思います。
それでは波風がたつので困ると言う場合は、自宅をあえて確認させてその場で解約する方法もあると思います。
それが一番確実な方法かもしれません。


NHK



NHKの不祥事連発に、こんなでたらめな組織に腹を立て支払い拒否を始めた者です。
「支払いのお願い」を数年受けましたが2年ほど前に引越し、以後は届いていませんので未契約者扱いになってると思います。
新居先にもすぐに集金人が来ましたが「裁判所を通してください」と応え、すべて追い返しております。もちろん、一戦交える覚悟はしております。
最近NHK本体の人物らしき者の訪問を受けましたので、その準備に入ってます。
そこでお聞きしたいのですが、
契約の義務は法律で決められてますが、受信規約に同意することは法律には無いと思いますがどうでしょう?
法律でもない受信規約に同意を強要することは憲法第19条に違反する
こんな論法は成り立ちませんでしょうか?
お忙しいと思いますがよろしくお願いします。
受信料をNHKの金の成る木と勘違いしてる輩には辟易とします。
なお、皆さんの状況を読ませて頂くと集金人のガラの悪さに驚きますます怒りが沸いてきます。21世紀に旧世紀の古証文を錦の御旗に掲げる組織に一泡ふかせてやりたいと感じます。

[返信]管理人
転居を理由に解約になることはまれで非常に少ないと思います。
多くは転居先不明者となっていると予想されます。
NHK内部規約によれば、転居先が判明次第2倍の割増金が請求される可能性はあるようです。
仮に、現在、契約が無ければ放送受信規約に従う理由もないと思っています。
契約内容がNHKが作成した放送受信規約でなければならないかどうかについては、
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25HO132.html
放送法第70条4  
「第六十四条第一項本文の規定により契約を締結した者から徴収する受信料の月額は、国会が、第一項の収支予算を承認することによつて、定める。」
となっていますので、NHK側としては、それ以外の料金を請求することは違法ということになると思います。
視聴者側が違法ではなくNHK側が違法になるということだと思います。
視聴者側が、例えば「年間ゼロ円で契約しよう」ということは自由だと思います。
憲法論争については最高裁にて決着が付いているようです。
http://www.tsukuru.co.jp/nhk_blog/
違憲ではないそうです。 参考までに。

NHK

はじめまして。
NHK受信料解約について 教えてください。
息子(20歳)が、この春 就職で実家を離れ アパートで一人暮らしをします。
仕事は、今月末からなのですが
慣れる為に、アパートと実家を行き来しております。(車で、片道2時間程)
アパートに居る時、NHKのおじさんが来たそうです。
私も、「色々な人が来るから、簡単に契約しないでね。」と、念を押してたつもりでしたが
「払わなくてはいけないんですか?」と、聞いたら
そのおじさんは、「そうですね。」と言ったそうです。
本人も、毎回毎回払うのも嫌だと思い
「引き落としもできますか?」と、聞いたそうです。
結局、NHK受信料の契約を結んでしまったわけです。
その後、よくよく考えてみたら 浅はかだった事に気づき、どうしたらいいものか?
っと、悩んでしまいました。
就職といっても、学校に行かしてもらい まだ見習いという形です。
生活するのも 一杯一杯だと思います。
すぐに、NHKのフリーダイヤルに連絡して 
息子の事を話し、引っ越すかも・・。と伝えたら、引越し先の住所を教えて下さい!と言われました。
駄目ですね・・。
それで、『NHK受信料解約』を検索してて、こちらのサイトにたどり着きました。
私なりに、考えたのですが・・
解約にやり方として
1:「実家に帰ります。」と言って、解約を伝え用紙を送ってもらい返送する。
2:電話で、「テレビを破棄してしまった。」と解約を伝え用紙を送ってもらい返送する。
ともあれ、暫く 払ってからの行動がいいのでしょうか?
又、違うやり方など ありましたら 教えてもらえますでしょうか?
宜しくお願いします。

[返信]管理人
こういう考え方もあると思います。
子供が20才を超えて就職する。
ひとつの区切りであり、とても喜ばしいことだと思います。
巣立っていくわけですから。
そこで一歩引いて考えてみました。
いずれ社会に出たらいろんな事が待っていると思います。
NHK以外にもいろんな事が。
それでNHKという組織は一応 放送法で規定されたものですから、その法律で規定されたテレビなどを設置したら契約する必要があるといえます。
契約しないことによる罰則はありませんが、なんといいますか社会人のルールみたいなものがあると思います。
例えば私のように受信契約をしていない人たちは全国で約1000万世帯あるといわれており、全世帯の約3割にあたると思います。
私も含めその約1000万世帯の方々が絶対に正しいかと問われたら、たぶんNoと答えるかもしれません。
また、じゃぁ間違っているかと問われてもたぶんNoと答えると思います。
NHK受信契約は民事ですので、双方が合意した内容で契約すればよく、一旦契約してしまったらその契約内容に従う必要があると思います。
つまり何を伝えたいかといいますと、NHKの受信契約は制度をよく理解しないまま拒否したり、適当なウソを言って支払をしなかったりというのはリスクが大きいですし、例えば自分の子供に教えることとして「ウソ」や「逃げる」という内容がはたして良いのだろうかと思うわけです。
この先お子様が何かの問題を解決しなくてはいけないことにぶつかったときにウソや逃げるということで解決してほしいかと考えると、もし私だったらそれはやめて欲しいというか「何やってんだ」と叱るかもしれません。 
例えばプラス思考で考えてみて、今回の件は社会勉強の一環として、お子様ご自身で解決するのが良かったりするように思います。
親のアドバイスとしては、少なくとも以下のような、放送法64条、放送受信規約があることを伝え、例えば支払をしない場合は、放送受信規約第9条に従って解約の手続きをする必要があること、契約をするということはその内容に責任が生じるということを伝えるのがよいと思います。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25HO132.html
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/compliant_1.html
この先、例えば車を買ったり、家を買ったりすることもあると思います。 悪徳訪問販売などの勧誘などもあるかもしれません。 契約をしたりサインしたりすることがとても重要なことだと教えるよい機会だと思います。
参考までに、具体的な解約の方法は、例えばテレビを廃止の状態(捨てる必要はなく、自宅に無い状態であればベスト)にしてから、もよりのNHK放送局に電話して解約の意思を伝えます。このときフリーダイヤルのコールセンターはおすすめしません。 送られてきた廃止届に記入して送り返せば完了すると思います。 まれに自宅訪問などの要求があったり、リサイクルの明細などをようきゅうされると思います。 もし可能であれば あえて受け入れてその場で解約するのもよいと思います。  しばらく払ってからでなくできるだけ早めに手続きした方が大事なお金が流出しなくて済むと思います^^)
よくご家族で話し合われて、最善の方法を模索してみてはどうでしょうか。



NHK受信料お悩み解決
月別アーカイブ
プロフィール

jushinryo

Author:jushinryo

NHK受信料お悩み解決

検索フォーム
QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
310位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
43位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。