スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK

はじめまして。
受信料について相談します。
単身赴任の主人がマンションを購入して住むようになり 公共料金の支払い口座を変更したためか
マンションで支払いが登録され、自宅が登録されていないと集金人が来ました。
1世帯分は払っていると説明しましたが、家一軒ごとに払ってもらはなくてはならないといわれました。
実際のところはどうなのでしょうか。 休日の遅い時間に訪問され迷惑しています。よろしくお願いします。

[返信]管理人
NHKは契約を世帯ごとに必要だとしています。
単身赴任の場合は割引になるようです。
https://pid.nhk.or.jp/jushinryo/FamilyPlanPostExp.do
スポンサーサイト

NHK


友人の家でテレビをみていて、NHKから、メッセージの消去のサインがでていたので、消さないの?という話になり、HPからメッセージ消去の手続きを、契約になることをちゃんと確認しないまま、ほぼ勝手に登録してしまいました。
その後、最後のメッセージで、契約になったことにきづき、話をしたら、その家庭はNHKには払いたくないというスタンスだったのです。
なんとかして解約してあげたいのですが方法はないでしょうか。
確認を怠ったうえに、勝手にやった私が悪いので、なんとかしたいのです。

[返信]管理人
これは・・・・・・・・。
もしかして名義は友人ということでしょうか?
もしそうだとしたら友人の方に大きな迷惑をかけることになるかもしれません。
解約はいつでも可能だと思いますが、NHKが主張するようにテレビやワンセグケイタイの廃棄や譲渡が必要になるかもしれません。
手続きは難しくはないのですが、関係者による自宅訪問や、テレビリサイクルの明細などの提出を求められる可能性はあると思います。
もし解約をするのであれば、可能であれば、その全ての作業を申し出るのが最善かと思います。
手続きはテレビを廃止した後に、最寄りのNHK放送局に電話して、解約の意思を伝え、廃止届を送ってもらい返送する方法があり得ます。
もし可能であれば、解約が完了するまでの受信料は代理で支払うぐらいのことは考えてもよいかもしれません。
この先も友人関係を継続するならば、それに加えて何か謝罪の気持ち用意をするのも必要かもしれません。

NHK


NHKに電話して、現在の状況を確認しました。
昭和60年4月に地上契約していると
言われ、契約書の写しを送って下さいと
言ったところ、5年保管でないと言われました。
なんで、昭和60年4月に契約していると
わかるのかと聞くとコンピュータに記録が
あるとのこと。しかし何日まではわからない。
そのハードコピーを要求しても無理だと断れた。
とりあえず、その場は、わかりましたと
答え、電話を切りました。
この場合、過去に自分以外の者が支払い契約をし、
その後、未払いになり、支払い契約から、
5年以上たったのかと思いますが、
契約書原本が無いと言うことは
無契約と判断して良いのですか?
請求書も10万を超えるものが、届きます。
今後どのように対処すれば良いか教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

[返信]管理人
NHKが契約書を5年で廃棄しているというのは本当のようです。
全国で約3000万世帯ある契約者の多くは古くからの方々であると考えられますので、その多くはすでに契約書は廃棄されていると思います。
NHKは契約の存在を示す根拠として支払い実績を主張するようです。
支払いがあったということは契約の意思があったという手法のようです。
NHKの請求をヤメさせるためには、契約を無くす必要があると思います。
その方法、放送受信規約第9条に従って解約の手続きをするか、5年以上経過したとして、消滅時効を援用する方法もあると思います。

NHK


1の方法で解約できたとして、その後のお話なのですが、テレビ放送(NHKも含め )を受信していたら、その情報はNHK 側に入るのですか?

[返信]管理人
TVからNHK側に勝手に何か送信するようなことはないと思います。 これは技術的にです。
一方通行だと思います。

NHK


朝早くから失礼します。サイト参考にさせて頂いています。
相談よろしくお願いします。
現在マンションで一人暮らしです。受信料は払っておらず、契約も一度もしていません。
再来年度をめどに、自宅とは別にテナントを構えてサービス業を始める予定です。
DVDの再生はできる状態にしたいですが、テレビ放送の受信は特に必要性もなく、受信料が発生するならモニターとDVDデッキだけ設置しようかと考えています。テレビ放送のコードを接続しなければ『受信設備を設置した』に該当しないのでは、と判断してのことなのですが、色々な事例を見させて頂いていてNHKの契約に向けての必死さと杜撰さを目の当たりにし、建物自体が受信可能な環境にありモニターを置いていればアウト、と判断されるのでは…と懸念しています。
また、貴サイトに撃退グッズのステッカーが紹介されていましたが、契約を免れた場合もNHKの訪問は続くということでしょうか?(現在自宅マンションにはかなりの頻度でNHKの訪問の方が来られますが、客商売の仕事先で同様のことが展開されるようでは…居留守や門前払いも難しいでしょうし安全性の面からもとても不安です。)
続けざまにたくさんの質問すみません。ご一考よろしくお願いします。

[返信]管理人
まず、NHK集金人と会話する義務は無いと思います。
ですので、集金人がきたら何を言おうかとか、何をしようかとか、取り越し苦労だと思います。
また、そんなにビビる必要もないと思います。
モニタがあるとか、DVDがあるとか、いちいち伝える必要もないと思います。
居留守の必要もないので、門前払い確定でもよいと思います。
事業を始めるのであれば、NHK以外にも悪い奴らが来るかもしれません。
少なくとも放送法64条については読んでおきましょう。

NHK



はじめまして。
今日家にNHK契約の人が来ました。
主人が不在だったので私が玄関に出たのですが、
法律のことなどをあれこれ言われ
契約書に主人の名前と印鑑を押してしまいました。
後、仕事中の主人に電話で契約書を書いたと伝えると
すごく怒られてしまいました。
すぐさまNHKの契約の人のあとを追って
契約書を出してもらい、ぐちゃぐちゃのビリビリに破いて、印鑑を押したところは油性のマジックでぐちゃぐちゃに消しました。
が、契約書の紙自体は返してくれませんでした。
契約したことにはならないとNHKの人は言っていたのですが、
契約したことになっていないか不安です。
本当に大丈夫でしょうか??
教えて下さい。

[返信]管理人
集金人はその場で適当なことを言うこともあるようです。
ですので、契約は生きている可能性はあると思います。
契約書を破いて それをまた集金人に渡したと言うことでしょうか。
破いた紙を集金人が返さないということでしょうか。
その点が不明でした。
契約の有無については、集金人に確認しても分からないと思いますので、最寄りのNHK放送局に電話するとすぐに分かると思います。
ご主人様と相談されつつやってみてください。

NHK

この点について、NHKさんは、過去にさかのぼりテレビの台数を確認することは不可能なので、撤去申請をしていただいた時点での契約であり、○台分の支払い義務が発生する。
事業所割引制度について、過去にさかのぼり適用するように要請したところ
NHKさんから、事業所割引制度は、契約者から申請をしていただいてから適用になる制度で、過去に申請が無いので適用できない。
できるとしても今、契約をした分からの請求であり、交渉が延びれば、支払い金額は割引が適用されないので多く支払うことになる。
NHKは全ての裁判で勝っています。と捨てぜりふを吐いてとりあえず帰っていきました。
このような場合支払い拒否ができるのでしょうか?

[返信]管理人
事業所契約についてはあまり詳しくないのですが、前経営者から名義変更をしていないようですので、すぐに支払い義務は無いように思います。
ただ、NHKは最近未契約の事業者でも裁判をやっているようです。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/pdf/teiso5.pdf
ですので、契約が無かったり、名義が違ったりしても裁判をやられる可能性はあると思います。
過去の判例は無いと思いますので、今裁判になったとしたら結果はどうなるか私にはわかりません。
実際にTVがあることがNHK側に明確に伝わっているのであれば、NHKは強気に出てくると思います。
台数も多いですし、事業所ということですので、法律の専門家に相談してみるのがよいと思います。
お役に立てそうになく恐縮いたします。

NHK


こんばんは。
質問させて頂きたくてメールをさせて頂きました。
先日私の居ない間にNHKの人が来て、無理矢理契約をさせられてしまったらしいです。
ちなみに契約したのは母です。
詳しく話を聞くと、NHKの人は嘘をつき家の鍵を開けさせたようです。
引き落としは来月末かららしいのですが、父が他界してしまった為来月には引っ越しをします。
なので、口座も解約になるんですが、そのまま払わないまま口座を解約し、新しい家に引っ越しても問題ないでしょうか?
嘘をつき家に入り、ちゃんとした説明もなく、何もわからないまま怖くなって契約してしまったらしいので。
どうかお知恵を貸していただけたらと思います。
宜しくお願いいたします。

[返信]管理人
口座の解約や凍結は問題解決にはならないと思います。
滞納請求などリスクは増えるように思います。
正式に解約するのがよいと思います。
TVやワンセグが無く契約させられた場合は契約の無効や取り消しを主張しても良いと思います。
NHKは確認作業を要求してくると思いますが、あえて受け入れて解約を最優先する方法もあると思います。
TVやワンセグなどがなければ解約を受け付けない理由は無くなると思います。



初めまして。一昨日契約してしまった東京住みの者です。
まだ未熟者でNHKの事はあまり知らずテレビ持っているなら契約しないといけませんよと言う事でしてしまいました。
後々携帯サイトで調べると払う義務がない事を知り、すぐ電話してテレビ持ってないので解約させてくださいと言いました。そうしたら明日担当の者から連絡させますのでと言われ、ついさっき電話をしました。
内容はテレビ持っているとの事で契約されましたよね?と言われ、
持ってなかったんです。と返し、
携帯お持ちですよね?ワンセグついてますよね?と言われ、
ついてますけど見ませんと言うと、
ワンセグついているのなら解約はできないです。もし機種変更などでワンセグがついていないものにされたら、明細をこちらが確認した上での解約になりますと言われ、その場は終わりました。
でもできる限り早く解約したいので自分で考えたのですが、
実家の広島に帰る事にしたので解約お願いします。で話してみようかなと思います。
これで解約できるものなのでしょうか?お忙しいと思いますが返信お願いします。

[返信]管理人
転居の場合は解約の手続きと異なるようです。
解約は放送受信規約第9条、転居は第8条です。
広島の実家ですでに契約があれば契約を合併すれば済むようです。
もし契約が無ければ広島での請求が来るようになると思います。
転居を理由に解約はできないと思います。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/compliant_4.html
https://pid.nhk.or.jp/jushinryo/AddressChangeMenu.do

NHK


こんにちは。
現在海外赴任中で、来年3月頃帰任を予定しています。
海外赴任は、本人は2008年12月から。家族は2009年7月からしています。
赴任する前の住居は2007年4月から済んでおり、NHKに対して
料金を支払った実績があることは確かですが、何時頃が最後かは分りません。
海外赴任に際しては、NHKに対して明確に解約届を提出しておらず
未払い状態となっている可能性が高いです。
来年(2013年)3月頃帰任した際に、恐らく直ぐにNHKの集金人が
新居に来ることが予想されますが、その際の対応についてアドバイスをお願いします。
私の現在の考えとしては、その際にNHKと契約をし、以降の受信料を
支払うことは(前向きではありませんが)あり得ます。
しかしその際に過去にさかのぼって、特に海外居住中の分までを未払いとして
請求されることは避けたいと考えています。
NHKの契約書保管期限が5カ年と言うのが真実ならば、既に契約書も破棄され
過去の契約を確認する手段も無いかと思いますが、改めて海外居住を理由に
解約し、帰国後に契約するのが良いか、または新規契約をせず放置するのが良いか
アドバイス頂けますよう、お願いいたします。
以上

[返信]管理人
NHKは契約者が契約中にどこで何をしているか把握できないので例えば海外に居たとしても滞納分の請求はしてくると思います。
また、海外にいた証明をしようとしても受け付けない可能性は高いと思います。
契約があれば請求してくると思います。
契約書は5年で廃棄しているようですが、5年以上たっても支払い実績があれば契約者としてみなすようです。
全国で約3000万世帯契約者があるようですが、そのほとんどは5年以上の契約者だと思います。
契約書を交わしたことのない人も多いと思います。 つまり支払いだけで書面なし。とくに昭和世代とか。
最近になってNHK受信料は契約制だということがネットなどで知れ渡ってきていますが、年配の方々などは「国民の義務」とか勘違いしている場合も多いと思います。
現在は契約者情報は電子化されてすぐに検索されるようになっているようです。
支払い実績なども分かるようです。 このため契約書が無かったとしてもNHK側の理論ではあまり関係ないようです。
解約する場合は、滞納分の請求があると思います。
また、海外から解約の手続きもできると思いますが、ご自宅でのTVの有無を確認できないため、解約を受け付けない可能性もあると思います。
解約ではなく、転居手続をすることによって国内での住居が無くなれば契約する必要もなくなるかもしれません。
これは放送受信規約第8条によります。
帰国後の新規契約については、その時の状況で考えればよいと思います。



NHK


またまた相談させてください。
非課税で色々こちらでも調べたところ、対象が身体障害や精神的な障害に限ると記載されていました、
このような場合はどうすれば良いでしょうか?
ここ毎日のように来られてますし怖いです。
居留守をしてるのですが、
電話をしたほうが良いのですか?
解約したいです。
お願い致します

[返信]管理人
生活保護世帯は全額免除のようです。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/taikei-henkou.html
その他についてはリンク先をごらんください。
該当すればすぐにでも免除されると思います。

NHK

こんにちは。
NHKの受信料について相談にのってください。。。
受信料などNHKの仕組みなど無知なのでどうしたらいいのかわからずメールさせていただきました。
私の家は義祖父が1階、私たち家族が2階に暮らす二世帯だったのですが、数年前に祖父が他界し今は私たちだけで暮らしているのですが、二世帯だった頃祖父はNHK受信料を払っており、2階の私たち家族は払っていませんでした。
祖父が他界してからも払わずにいたのですが最近からHNKの受信料を払ってください。と訪問が来るようになり困ってます。
郵便も何通か義祖父の名前で来ており、他界しているので無視してたのですが。。。
そのまま無視しても大丈夫でしょうか?
契約者の名前が祖父なので契約者を変更しなければ支払いの義務はないでしょうか?
NHKの人がくる度に裁判とかにならないか不安でしかたありません。。。
よろしくおねがいします。
すみません。
先ほどメールさせて頂いた者{義祖父は契約し他界した~)ですが、NHKの訪問者に世帯主が誰か教えてしまうと勝手に契約者を変更させられる場合はあるのでしょうか?
さきほど訪問者に「今はどなたが世帯主なんですか?」と聞かれ答えてしまい、勝手に変更するんじゃないか不安で。。。
そんな事もするんでしょうか?
お忙しいとは思いますが、返信おねがいします。

[返信]管理人
NHK受信料の滞納分も相続の対象だとNHKは主張するかもしれません。
いわゆる借金とおなじ扱いになる可能性があると思います。
例えば、内容証明で契約者が生存していないことと、解約する旨を記して送付する方法もあると思います。
新しい世帯主を伝えると、以後の請求はその名義にて送られてくる可能性はあると思います。
つまり契約者が変更される可能性が有ると思います。
裁判については、いきなり裁判になるわけではないようです。
最初に受信料特別対策センターなる部署に回されて、何回か督促があって、それから民事手続きしますみたいな警告がきたりするようです。
そこまでいく確率は宝くじ並みだといわれています。
集金人と会話する義務はないと思いますので、むやみに個人情報を伝えない方がよいかもしれません。

NHK

一度も受信料を払ってないんですが、契約をしてしまい未納がどんどんたまっていくのみです。
それで引っ越しをするんですが、普通に自分が引っ越すだけなんですが、それで引っ越し前の未納を全部払って次の家は実家に帰るといい、実家は親が払ってるから解約したいというのは通用するかどうか聞きたいです。
これから新しい家で新規で契約させる人からは逃げなければなりませんが一旦解約という感じで逃げれると思いますか?

[返信]管理人
集金人は地区でエリアを割り当てられるようで、違う地域に引っ越せば違う集金人が来ると思います。
NHKは視聴者情報をデータベース化して記録しているようです。
転居情報も記録されると思います。 これらは自己申告でしか伝わらないと思います。
実家ですでに契約がある場合は2つの契約を1つにできるようです。
NHKから逃げるとか逃げないとかの概念ではなく、放送法や放送受信規約をよく理解したうえで適正な手続きをするのが良いと思います。
滞納分を抹消させる方法は基本的に無いと思いますので、時効を援用しないので有れば、滞納分を支払って解約するか、転居先で契約を1つにするか、選択できると思います。

NHK





宮城県の一戸建て住宅・・・で相談した者です。返信みました。
私の文章力がなく正確に伝えられない部分がありました。
1・受信料の滞納はありません。2ヶ月ごとに通帳から引き落としになっていました。
2・転居時は解約の義務があるとありますが当方は横浜に居住しても宮城県の家には
   1~2ヶ月に1回程度行きその折にはテレビを観るので受信料を払うのは当然と思っ
  ていました。しかしBSは観れる状態でないので観ませんでした。なのでBSの差額?
   分の返金は出来ないのかと思いました。
3・電話でなく 直接行って話す のはどうなのでしょうか?

[返信]管理人
NHKは過去の返金には慎重というかやらないと思います。
BSが本当に無かったことが分からないからです。
交渉してみる価値はあるかもしれませんが期待した結果にはならない可能性が高いと思います。
電話でも直接でも同じ結果だと思います。
NHKとはそういう組織です。





NHK




こんばんは。
今まで受信料を払い続けてたんですが、実家に戻ることにしました。テレビも友達にあげ
、廃止しました。
この際は解約できますか?
ちなみに実家は払ってます。

[返信]管理人
解約できます。普通に。
もし断られても契約を実家とまとめて1つにできます。
いずれにしても支払いは不要になると思います。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/about_2.html






NHK



ご意見・アドバイスをお願いします。
2008年、新居を購入し、住み始めたその日にNHKの集金人が来ました。
『納得出来ないので、契約書にサインと印鑑は押せません』と断りましたが、
『契約しないとエライ目に遭いますよ。契約しておいたほうが良いですよ』
『ご近所さん全員に支払って頂いていますから、契約していないのはお宅だけになりますよ』
と言われ、納得出来ないままサインと押印をし、集金人を帰らせました。
しかし、後になってよく考えてみると、ある意味脅迫して契約させたような感じでは?と
思いましたし、ご近所さんにこの事を話すと『うちは契約なんかしてないよ』と数人が
口々に言うのです。ご近所さんが全員支払ってると言うのも、嘘の説明だったという事が
発覚して、より一層不快な気分になりました。
そこで、支払いを停止しました。
何度か訪問&電話連絡はありましたが、『納得出来ない強引な契約だったから無効です』と反論しました。
NHK側の返答は、『納得出来なくても法律ですから契約は必ず行って頂く事になってます』と
言いました。あげく、『民事訴訟でも起こしてあなたが勝てば、債務は無くなりますよ』とも言わ
れました。
昨日、NHKの“しょうがいか”と名乗る部署の人間から電話があり、内容は『今まで未払いの債務
に関しては請求を停めますが、今後の分は支払って下さい』ということでした。
もし、今後の支払いをしない場合は、『あなたに強制的に請求する権利がありますので、差し押さえ等も
行います。裁判の対象になります』と言われたので、仕方なく今後は支払いますという事で返事をしまし
た。そして、その連絡があってから10分後にNHKの人間が自宅に来ました。
一回目の支払いはカード払い、二回目以降は支払い方法を選択出来ます、と言ってたのにも関わらず、
訪問するなり突然、集金します!と言われました。『そんな話、聞いてない』というと『あなたに説明した
はずです』の一点張り。
結局、集金&カード支払いの手続きをさせられました。二回目からカードから引き落とされないように、口座の
手続きを銀行でしようと思っています。
そもそもNHKなんて無かったら、こんな思い悩まなくてもいいのに!という悔しい気持ちと、納得出来ない状態でも
契約させられるという現実に不満を感じます。
原発再稼働デモなど起こっても、NHK受信料制度に対するデモが起こらないのが、残念です。
裁判、という言葉を出されると、必ず負けてしまうという不安がよぎり、NHKの思うがままになってしまいます。
NHKをCMなど入れて受信料を請求しないような組織に変えていく事は半永久的に無理ですか?もちろん

[返信]管理人
全て裏目裏目でNHKの思う壺にはまっていると思います。
一つ目は最初の契約の時に、これは集金人の脅迫になると思います。 たぶん犯罪行為になると思います。
ですが、当時の記録や音声などがなければ勝ち目はないように思います。
二つ目は、支払い再開です。
いままでの請求は停めるという提案は、逆に放送法に反していると思います。放送法64条2項によります。
つまり、担当者は適当なことをいって支払いを再開させて、時効をリセットさせようとしているのたと思います。
滞納が5年を経過した場合は、時効になる場合があるようです。
というわけですので、チャンスが2回あったと思いますが、すべてNHKの術中にはまったといえます。
でも解約はいつでも可能ですので、契約は無効だと主張するのではなく、放送受信規約第9条に従って解約の手続きをするのがよいと思います。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25HO132.html
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/compliant_1.html
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/02/03/kiji/K20120203002564370.html


NHK



何度もウェブを拝見させてもらっています。
以前、不意打ちでうっかり契約してしまったがために、
いま現在解約のために四苦八苦しております。そこで幾つかご質問があります。
テレビを売却したため解約したいと申し出ました。
確認書類を用意しろと言われたので、それを拒否。
局の人間に、目視による確認をして貰いました。
(これで事が済めばよいと思っての判断でした)
しかし携帯にワンセグがついているかどうかを問い詰められ、自分もかなり渋っていたのですが、
「メニューを確認すれば分かりますよね」と言われ、逃げ切れませんでした。
それで解約不成立ということになったのですが、
見たことのないワンセグのために、毎月支払うのはお金をドブに捨てているのも同じ。
納得のいかない自分は「携帯を機種変したので解約を」と申し出ました。
しかし、NHKからは「機種変更の際の証明書の写しを送れ」と言われています。
私は、証明の義務はない。
放送規約に、事実確認の手段が明確に提示されていない、と突っぱねている状態です。
ですがNHKも譲らず「それでは受理しません」と半ば言い争いのようになっています。
放送受信機を所持していれば受信料を支払うのは義務だというのは分かります。
しかしワンセグにおいても同様ですか?
一部の方は「携帯電話は放送受信機に当たらない」という見解の方もいるようですが…、
裁判でもこれはまだ証明されていませんよね?(情報が錯綜していて判断が難しいです…)
ましてや、解約やら機種変やら…「証明の義務」はあるんでしょうか?
まるで悪徳商法、悪徳宗教から抜け出せないような心境になっています。
以上です、宜しくお願いいたします。
ちなみに遣り取りをしているのは、NHK地方放送局の営業推進部の方です。
いま現在も、何ヶ月もNHKを見ていないにもかかわらず、支払金額は加算されていっています。
この制度そのものが、理解できませんよね。

[返信]管理人
現在、契約者とのことですので、少なくとも放送法64条と放送受信規約をお読みください。
放送受信規約第9条に解約についての規定があります。
それには、NHK側の確認がある旨の記載があると思います。
それがNHKが言う受理しない根拠になっていると思います。
そもそも集金人と会話する義務はなかったわけですから、無意味に個人情報を伝える必要もなかったと思います。
悪徳商法と同じで、契約する意志がないのであれば、自ら意志を示すしかありません。
優柔不断な態度が今回の問題をややこしくしているのだと思います。
今となっては無視することによって自体はさらにややこしくなると思いますので、最後まで手続をするのが最善かと思います。
放送受信規約に従って手続をすればNHK側も何も言うことはないと思います。
機種変更や携帯を解約しなくてもバッテリーを外してしまえば受信機としても機能は無くなると思います。
NHKはそれでは納得しない可能性が高いですが、本来であればそれでよいと思います。
あとは交渉次第だと思います。 例えば「こんな使えない携帯で受信料払う必要があるのか」とかやり方はあると思います。
ご質問の証明の義務は有りませんが、受信規約でNHK側の確認が必要ということになっていますので、確認のための書類として例えば機種変更ということだと思います。
逆に考えれば、その書類さえあれば解約はできるということだと思います。



nhk

お聞きしたい事があります。
宮城県の戸建て住宅で平成17年頃から平成24年6月まで 1ヶ月2290円(BS視聴)
の契約をしていました。2ヶ月で4580円引き落としされています。
H17年頃ケーブルTV(キャベツ)に加入した時に1ヶ月1345円→2290円となった気が
します。ケーブルTVは1年~2年後解約したのですがNHKの受信料はそのままにして
いた様です。ケーブルTVのアンテナを外す時なにも言われませんでした。
当方H20年に神奈川県に転居しています。宮城県の家はそのままにして2ヶ月おきに
宮城県にいきその時はTVは観ていました。しかしBSの受信が出来ないタイプのTVでした
のでBSは当然観れませんでした。
今回 その宮城県の家を賃貸にする事になりNHKに受信料の解約の連絡をして
観てもいないBSの契約に気がつきました。
差額が2290-1345=945(1ヶ月)・¥945×12=¥11340×約7年=¥79380
およそですが上記の料金になります。
当方は確実に住所変更をし転居しております。差額返金の申し立ては出来ますか?
ケーブルTVに確認しアンテナ撤去の日時など聞けるとも思うのですが如何でしょうか?
宜しくお願い致します。

[返信]管理人
一般的な民間企業であれば過払い分の返金は当然の対応だと思います。
でもNHKは違うようです。
例えば住民票などで示しても門前払いになると思います。
信じられないと思いますがNHKはそういう組織です。
ダメもとで最寄りのNHK放送局に電話してみるとそう言われると思います。
解約するまでの期間の滞納分は基本的に消去とかは無く、ましてや返金などは到底考えられません。
申し立て自体は可能だと思いますが、主張は平行線をたどり、滞納分が増え続けた請求が定期的に届くだけだと思います。
NHKは放送受信規約第8条に転居時の手続きが記載されていますので、それをしないで放置した視聴者が悪いと主張すると思います。
ある意味それは正論なのですが、転居の事実が証明できる場合は返金するのが正常だと思います。
過払いの金額も大きいですので、まずは最寄りの放送局に電話してみましょう。コールセンターはダメだと思います。

NHK


初めまして。
皆様の為に、いつもサイトの運営をありがとうございます。
私自身は、こちらで質問と回答を見れば見るほど払いたくない気持ちが湧きます。
皆様の質問等を読ませて頂き、私の悩みに近いものは無いかと探してみましたが、
少し相違点もあり、完全には参考にさせて頂けなさそうですので、今回ご相談させて下さい。
現在、数週間前に社宅=宿舎に越してきました。
(個人情報特定の都合により、勝手ながら、
 民間企業の社宅か公務員宿舎かは敢えて伏せますが、
 どちらかの社宅=宿舎でもNHKの対応が変わるのであれば、ぜひお教え下さい。)
夫婦共々働いているので、日中は不在です。
たまたま住宅内の清掃の日(平日)に夫が在室しており、
清掃員の方かと思いインターホンに出たところ「NHK」と言われましたので、
「これから清掃だから忙しい」と言ったところ、申込書をポストに投函して帰って行きました。
申込書は処分して、約1週間後の昨夜に、
帰りの時間の早い私の帰宅時間を見計らっての様なタイミングで、
19時30分頃にインターホンが鳴りました。
居留守しましたが、訪問メモの様な物が入っており、NHKだと分かりました。
1週間後のタイミングで再訪するしつこさや、
インターホンを鳴らしてから5分程度も家の前に居る(ドアから確認済)事に、
気分が悪くなりました。
ただ、勤務先が分かるような住まいに居る為に、
払うべきなのかと弱気な気持ちにもなっていますが、
今まで契約した事もありませんし、
今後も問題がなければ一生払いたくありません。
NHK自体に支払う事もイヤですが、訪問されるのもイヤ、以前の不祥事もそうですが、先日の下着泥棒のニュースも受信料回収員だったりと、関わりたくもないです。
あちらからしてみれば、支払わないから訪問するんだと言うでしょうが、
居留守をしたりするのも、何かこちらが悪い事しているみたいで、
自分の家に居ても安らげずにノイローゼになりそうです。。
お忙しいところ、申し訳ございませんが、
どうかお知恵を拝借させて頂ければと思っております。
よろしくお願いいたします。
迷い人より

[返信]管理人
集金人と会話する義務は無いと思いますので、見知らぬ訪問者がきたときに、「何て言おうかな」とか、「何て答えようか」など考えるのをやめればよいと思います。
そもそも会話する義務がないのですから、質問に答えようとするスタンスをやめれば気が楽になると思います。
例えば高額な商品を売りに来る訪問販売だと思えばよいと思います。
無視するか「いりません」で終わると思います。ノイローゼとかも無いと思います。
そういう感じで対応すればよいと思います。
でも、少なくとも放送法64条をご理解の上で対応するのがよいと思います。
少しは気が楽になりましたでしょうか。
NHKごときのために悩むのは損です^^;

NHK受信料免除

今日はnhkの集金がきました。
払っていません。
相談させて下さい。
二年程前に初めて集金がきました。
その当時は全く何も説明もなしに、私もnhkの事を全く知らずに、お金を払ってしまいました。
後から旦那から払わんでよかったのに…と言われてから、今まで全く払っていません。
たまに集金にきたら、旦那にお金の管理は任せてるのでわからない。とごまかしていましたが、今日はなかなかしつこく…電話して解約をなさってくださいとのことでした。
今までの料金も払いたくありませんし。
うちは非課税世帯です。
そんなお金払っている余裕もほんとにありませんし。
どうしたら良いですか?
是非お力をおかしください(;_;)

[返信]管理人
非課税世帯は受信料免除の制度があると思います。
過去の滞納分については請求があるかもしれません。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/taikei-henkou.html










nhk

はじめまして。
あちこち調べまわったのですがどうしてもわからないことがあるので質問させてください。
今月頭に無理やり契約をさせられてしまい、今解約の手続きをしているのですが
テレビが壊れて実家にあるという話を前提に今話を進めているところなのですが、事実確認をさせてもらわないと解約できないと向うさんが言うので後日確認に来てもらう予定です。
(本当は自宅に上げたくもないのですが如何せんしつこくて…)
実際今テレビは自宅にあるのですが、一時的に別のところに預け、事実確認してもらった上でと考えているのですが、「そのあとでウソがバレたら解約できない」というのがあると思うのですが、それは具体的にどういった状況を指すのでしょうか。
再び訪問してきた時に部屋をまた見ると言う事なのでしょうか?それともテレビを買った(或いは再び戻してもらった)という現場を見ると言う事なのでしょうか?
それと、方送受信料についてのご案内というパンフレットに「お届けのあった前月まで、放送受信料のお支払いが必要」とあるのですが、これはテレビがある事実を確認もしないで契約してしまった時でも払わなければいけないのでしょうか?

[返信]管理人
NHKは契約時にはテレビの有無は確認しないのですが、解約時に確認する場合があるようです。
テレビの有無に関係なく契約があれば請求してくると思います。
民間企業ではありえない対応です。 視聴者を全く信用していないと言うことだと思います。
解約時に虚偽があった場合は解約時にさかのぼって解約は無かったことにするという意味だと思います。
詳細については放送受信規約第9条をごらんください。
たぶんまだ前例は無いかもしれません。
具体的には、解約が終わったあとで、再び集金人が来たときに、パラボラアンテナがあったり、窓からテレビが見えたり、音声が聞こえたりした場合などに、「テレビがあるじゃないか」ってことになって、「解約はなかったことにする」みたいなことになって、解約時にさかのぼって請求される可能性があるということです。 また、家電量販店でテレビを購入すると、その個人情報がNHKにいく場合があるようです。「この人がテレビをかいました」って感じで。
ですので、一度契約してから解約して未契約者になった場合と、一度も契約したことがない未契約者では置かれる状況が異なるということです。
それは転居でもしないかぎり続くと思われます。


NHK


管理人様
初めまして。
受信契約について質問です。
2011年5月某日(7月に規約が改定する前)に自作の廃止届けをNHKに配達証明・内容証明郵便で提出致しましたが、
その後、「放送法の適切な運用の観点から携帯電話にワンセグが付いていない事、テレビがない事を直接確認か書類提出で証明できない限り
解約できない」との旨が返信されてきました。
私は住居の不可侵・プライバシー権から住居の侵入及び個人の所有物に対する調査を拒否できる事、
5月次点での改定前の規約では解約の際の確認作業についての言及がない事を主張しましたが、
先方に受け入れてもらえず、平行線で現在も請求書、ドアをずっと叩き続ける非常識な集金人がやってきます。
この件に関しまして、証明ということが争点になると思うのですが、旧規約においてでも契約した以上は
こちらになんらかの形で証明する義務があるのでしょうか?またその義務を認めた判例・法律があるのでしょうか?
今現在私には廃止届けを届け出たという事実、相手がそれを確認しているという事実は証明できますが、
届け出た当時実際にテレビを廃止していたという証明ができる術がありませんので、この主張をずっと(最悪司法に委ねることになるまで)
引きずっていていいのか迷っております。また他に穏便な解決法がありましたらご教授下さい。
よろしくお願い致します。

[返信]管理人
昨年の改正は私も驚きました。
旧来の方法が使えないからです。
判例については無いと思います。
これからでてくるかもしれませんが、すでに新規約になっていますので、不利だと思います。
ご質問の主張で裁判でどうなるかは分かりません。 旧規約では有効だったと思いますが、これからはあまりおすすめできない方法です。
滞納分を支払わない穏便な方法は無いかもしれません。

NHK



突然のメール、失礼いたします。
先ほど、NHKの集金人が自宅(一戸建て)にきまして、
何だかんだと話をして帰っていただいたところです。
いろいろ言われて理不尽さを感じ、ネットを調べていたら
管理人様のサイトにたどり着きました。
以下のような場合には、どのようにすべきなのか?
高額の請求書が届いたり、訴えられたりしないのか心配に
なっております。お知恵をいただきたく存じます。
・当方の状況
 -地上波のみの受信契約を結んでいる
 -料金の滞納は無い
 -自宅には、BS、CS、地上デジタル放送が受信できる
  装置(TV、ビデオデッキなど)が複数ある。
 -屋上にパラボラアンテナを設置している
 -受信できる状態にはなっているが、衛星放送は全く
  見ない。(パラボラアンテナと分配器とをつなげている
  同軸ケーブルは今はつながってますが、取り外しても
  なんら生活に支障はない)
 -地上波受信契約の受信料支払いは、
  振込依頼票が届いたらペイジーを用いて銀行
  口座から振込を行っている。自動引落、クレジット
  払いにする予定は無い。
・集金人からの申し出
 -家の中に衛星放送が受信できる装置があるなら、
  衛星契約に契約変更する必要がある。
  (「契約変更」という言葉を使っていました)
・こちらから伝えたこと
 -地デジと衛星放送が受信できる機能を持ったTVなどを
  所有はしている。
 -契約変更や支払いについて、インターネットなど
  から申し込んだ方がお得と聞いているので、あなた
  (集金人)ではなく、ネットから行う。
  BS-NHKは全く見ないので、「契約のお願い」が表示
  されている状態でも全く問題無い。
  BS-NHKを見る必然性が生じたら契約変更を行う。
・心配なこと
 -管理人様のサイトでは、「契約者に対しては、過去に
  遡っての料金請求がある」との記載がありましたが、
  私のような場合で、衛星契約に”変更”した場合、
  遡りの可能性はあるのでしょうか?
 -地上波契約の契約者は世帯主である私になって
  いますが、仕事で不在の時などに訪問され、1ヶ月
  だけといった形で支払った場合、「(衛星)契約が
  成立した」ということになるのでしょうか?
  ※上記が事実なら、家族に「何を言われようと絶対に
   料金の支払いや契約をするな」と言い含めておかないと
   いけないですので。
 -一度契約状態になってしまうと、解約は大変なので、ここが
  正念場だと思っております。今後のリスクに何があるか
  知っておきたいと思います。
ps.管理人様がおっしゃられるように、B-CASの仕組みを使えば
 契約者のみが視聴できるようにコントロールできるわけです
 から、NHKはサボっているとしか思えません。
 オリンピックだけみたい場合とか、PayPerViewといったことも
 技術的には既にできますし。(ロンドンオリンピック見放題
 2000円とかなら、契約する人いると思います)
 現状のような、一方的に、TV買ったら金払えというのは理不尽
 と思います。


[返信]管理人
一度でも支払いに応じると契約したことにするようです。NHKは。
過去にさかのぼって衛星料金を請求されることはないと思います。
でもBSがあることを伝えてあるのでしつこい勧誘は続くと思います。
地上契約中とのことですので、放送受信規約に従う義務があると思います。
衛星契約に変更する必要があると思います。
もし、それができないのであれば、地上契約を解約する必要があると思います。
そうすることにより、放送受信規約に従う必要がなくなると思います。

NHK



こんにちは
受信料の解約をしたいと思っています。
TVは廃棄したりなどはせず、所持し続けるつもりなのですが、
「携帯が壊れてワンセグが見れなくなったから解約したい」
とTVなんか持ってないよっていう空気を出してNHKに電話をしようと考えています。
この方法で解約届を送ってもらう事は可能なのでしょうか?
NHKは私の家にTVがあるということを把握しているわけではないですよね?
アドバイスよろしくお願いします。

[返信]管理人
昨年改正された放送受信規約によると、解約時に虚偽があった場合はさかのぼって解約されないという規定があります。
ご質問のような方法でも廃止届は入手できると思いますが、放送受信規約をご理解の上で実施する必要があると思います。
解約時のウソはおすすめしていません。

NHK


こんばんは。はじめまして。早速相談させていただきたいのですが、彼女に36000円ほど滞納していると通知がきました。
彼女は以前一人暮らしをしていたときに契約をしたかもしれないと言っており、1回払ったきりその口座の残高が無くなってしまい
現在までその口座は使っていないとのことで、契約したかどうかもうる覚えでした。私自身も以前一人暮らしをしていたときに集金の人が
来て断るのも面倒くさくなり契約してしまいました。現在彼女とは同棲(まだ籍はいれておりません)してまして、彼女の契約が無駄なので解約を
したいのですが、できるのでしょうか?また滞納分を払わないと解約できないのでしょうか?私自身受信料は払っております。

[返信]管理人
解約はできると思いますが、この場合、契約を1つにする手続になると思います。
それまでの期間の滞納は請求がくると思います。
契約は世帯ごとだとNHKは主張しています。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/compliant_1.html

NHK


初めまして、お忙しい所申し訳ありませんが教えて下さい。
実家で一人暮らしの母の事です。
昨年から認知症だとは気付いていたのですが、そこまで酷くないと思っていたら
認知症で言われた事をそのまましてしまう状態で、
名前を書いて下さいって言われると書いてしまいます。
その為 色々な悪徳商法などの被害にあっており、今年4月に 成年被後見人となりました。
成年被後見人になる前の昨年7月にNHKと契約し、1か月分支払っており、
その後口座振替の用紙も記入させられた様ですが、
印鑑不備の為 引き落としされてない状態で集金人の方が来られた様で、その後2か月分を一度支払っています。
合計3か月分の支払いをしています。
先日 母の家で上記の契約書や口座振替の用紙・請求書を見つけた所です。
成年被後見人になった後は 契約の取り消しが可能なのですが、その前にした 契約は取り消しは出来ないのでしょうか?

[返信]管理人
NHKも悪徳商法もたいして変わらないですね。
契約の取り消しは分かりませんが、免除基準がありますのでごらんください。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/taikei-henkou.html




nhk


はじめまして。お忙しいところ申し訳ございません。
同じような感じの内容かもしれませんが困っているのでメールをしました。
今回の件は、以前住んでいたところで契約を無理やりさせられてしまいました。
契約したものの一度も払ったことはありません。
そして銀行引き落としにしていたんですがもともと使ってもいない口座を言ったので
お金も入ってないので引き落としも一度もされていません。
そのあと引き落としできませんでした的な通知が何度か着ています。
ただいま請求額が21,000円くらいになっていると先日また通知がきました。
今現在引っ越しているんですけども1年間のみ郵便物の転送届けをしているので、
今は新しい家に転送されて通知が届いています。
そうすれば1年後、前の住所にまた送られてると思うのですが、身分証を提示したわけでもなく
名前とそのときの住所を書いて銀行口座を教えただけです。
通知が届かなくなり前の家に届いても前の家には違う人が住んでおり、集金にきた人がいたとしても
全くの赤の他人が住んでいるわけであってこういう場合なんとかして今の住所を探し出すんですか?
身分証を掲示していないのに新しい住所まで調べてやってきて集金にきたり
通知が届いたりすることってありますか?
このまま1年すぎたら通知が届かなくなり、無視し続けても解決にはなりませんか?
本当に色々な例をここでみて本当に不安になってしまいました。

[返信]管理人
転居時に手続をしないで転居しても基本的に問題解決にはなっていないと思います。
契約は残ると思います。
転居先を探し出すという行為はやらないと思いますが、何かのきっかけで判明することもあると思います。
新居では新しい集金人が新規契約を求めて勧誘すると思います。
転居前の契約が残り続けた状態でこの先過ごし続けるのが耐えられるでしょうか。
転居先が判明した場合、過去の全部の滞納分の請求がくるリスクはずっと消えないと思います。

nhk



NHK受信料のことでアドバイスを頂戴いたしたく、メールさせていただきました。
約15年前に父(契約者)が亡くなりました。
NHKにその旨連絡しましたところ、「契約者の変更手続きをしてください。」というご説明でした。
しかし、私自身は出来れば契約したくありませんでしたので、そのまま放置し、一度も支払っておりません。
現在も引き続き父親名義で請求書がまいります。
先日NHKの集金担当者の方が来られました。
父が亡くなっていることを伝えましたところ、以下のようなご説明を受けました。
①このままでは請求金額が増えていくだけなので、契約者の変更手続をとり、それ以降の受信料を支払ってください。
②いままでの滞納分(父親名義分)は、”気持ちだけでも”支払ってください。これからも滞納分の請求書は届きますが、それは無視して構いません。
当方が特に疑問に思っておりますことは、
(1)契約者の父親が亡くなった場合、必然的に他の家族に受信料の支払い義務が生じるのでしょうか? ※契約書を見たことはありませんが、多分父親は契約したのでしょう。
(2)もし、家族に支払い義務が生じるとして、②のように滞納分の一部でも支払うと、時効の援用ができなくなりますか?
どのように対処することがベストでしょうか。アドバイスを頂けましたら幸いでございます。
大変お手数をおかけ致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。
匿名希望

[返信]管理人
①は理解できるのですが、②は悪質だと思います。
NHK側が「無視してかまいません」て言うこと自体が悪意を感じます。「請求するが無視してよい」なんて民間企業ではありえません。
時効対策としか考えられません。
一部でも支払えば時効がリセットされてしまうと思います。
支払いを望まないのであれば、名義変更も支払いもしない方法もあるとも思いますが、相続が関連すると思いますので、なんともいえません。
相続に詳しい方に相談してみるのがよいと思います。 例えば自治体の法律無料相談など活用してみるのもよいと思います。
お役に立てそうになく恐縮いたします。


NHK



NHK受診料について教えてください。子どもが高校生で下宿生活をしているのですが、ワンセグ携帯の所持を理由にNHKの契約を強要されました。携帯の契約者は子ども、料金支払いは私、すでに私は受診料を支払っております。別途契約をする必要があるのでしょうか。ご教授をお願いいたします。

[返信]管理人
NHKは契約を世帯ごとだと主張しています。
今回の場合、家族割引を勧められると思います。
2つ目の契約は割引になるという制度です。
https://pid.nhk.or.jp/jushinryo/FamilyPlanPostExp.do


NHK


はじめまして。
NHKの受信料について調べていたところこちらのHPを見つけ、相談させていただきたくご連絡いたしました。
突然(日曜の午前中)にNHKの営業(?)の人が訪問してきました。
私ではなく主人が対応したのですが、最初は「1年前に引っ越しをされた際に住所変更がされてなかったので」と、その手続きとの事でした。
その場で手続きをし、住所変更の手続きを終えた後、
営業から「このマンションはBSが見れるので地上契約から衛星契約に変更が必要です」と言われたそうで、主人が契約書にサインをしました。
私はその場にはいなかったのですが、BSは全然見ていないので、突然衛星放送に切り替えが必要と言われても、全く腑に落ちません。
ちなみにテレビは地デジ化以前に購入したもので、BSチューナーは内蔵されていないそうなのですが、
今のマンションに引っ越してきてから見れるようになりました。
見ていないBS分月々950円支払うのも納得いかないので、
色々と調べていると、BSの見れる環境だと見ていなくても支払う義務があるとの事を知りました。
ちなみに、支払いは口座引き落としです。
NHKの地上契約の受信料はこのまま支払ってもいいと思うのですが、BS分までは支払いたくありません。
こちらの希望としては、衛星契約から元の地上契約に戻したいと思うのですが、やはり困難でしょうか?
もし地上契約に戻すのが難しければ、「地上契約に変更できないのなら、テレビを破棄するのでNHKの受信料自体を解約したい」
と言おうと思うのですが、その場合「解約される位なら・・・」との事で地上契約に戻せたりもするものでしょうか?
もし契約内容の変更ができず、解約の方に話を持っていく場合は、
皆様の意見を参考にテレビを破棄する方向(本当は破棄しないのですが)で進めた方がよろしいでしょうか?
お忙しいところお手数ですが、アドバイスいただけましたら幸いです。
宜しくお願いいたします。

[返信]管理人
地上契約に戻すのは困難だと思います。
全ての契約を解約するか、衛星契約で料金を支払うかの2択だと思います。
解約の場合、テレビの廃止が条件になると思います。
テレビを捨てる必要はないのですが、NHKは「廃棄」が条件だと主張しています。 つまり捨てろと。
テレビは大切な資産だと思いますので、捨てないで解約するにいは、少なくとも解約手続き中は自宅内にテレビは無いのがよいと思います。
その方法はご自身で考えるしかありません。
解約して一旦クリアな状況にするのがよいと思います。
NHK受信料お悩み解決
月別アーカイブ
プロフィール

jushinryo

Author:jushinryo

NHK受信料お悩み解決

検索フォーム
QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
310位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
43位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。