スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK

大学進学により独り暮らしを始めた未成年の娘の元へ昨日、NHKの契約手続き促す訪問者がありました
時刻は22時前!
余りにも非常識な時間帯の訪問の上、手続きさせられました
インターホン越しに応答し、身分証明書の確認要求をする際に娘はドアを開けてしまい、親に契約の確認をすると申し出たにもかかわらず、その場で契約手続きをさせられてしまいました
その際に支払方法として自動引き落とし手続きのためと、キャッシュカードを求められカード読み取り機器で口座情報を読み取られるという結果に・・・
今日、NHKへクレームと不正行為による契約手続きのため一時、契約解除申し出の一報を入れましたが、実際契約解除は可能でしょうか
契約は入居後、ひと月以内なら問題ないと思うのですが・・・
まだ、入居後1週間も経っていないにもかかわらず、何度か訪問したが不在だったため、この時間帯の訪問になったと告げたようです
今日の夕方にNHKへクレームと契約解除の申し入れを伝えたところ、クレーム受付担当者より、契約担当部門から数日以内にクレーム等に対する謝罪等の連絡が入ることにはなりました
こんな非常識な時刻に訪問し、無理やり当日に契約をさせた担当者の契約件数に貢献してしまうことにとても憤りを感じます
このような時間帯の訪問行為による契約が横行している事実をぜひ、世に周知したいと思いメールを送信させていただきます

[返信]管理人
NHKの集金人は外部に委託された個人事業者が多いようです。
地域スタッフと呼ばれる人たちで給料は歩合制だといわれています。
このため、契約の取り次ぎで手数料を得ているようです。
夜間も訪問するようです。
こういった非常識な組織は他に類を見ないと思います。 
まさに特殊法人です。
ところで、NHK以外にも悪い奴らは大勢いると思います。
女性一人暮らしでの方針など、ご家族で再確認してみてはどうでしょうか。
NHKの集金人を名乗る変態がいるかもしれないことは念頭におく必要があると思います。
契約を無くす方法は大きく2通りあって、未成年契約の取り消しか、放送受信規約第9条による解約かの2つです。
http://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/sodan/s_faq/kiso/k_miseinen.html
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/compliant_4.html
参考までに、仮に「無理やり」契約をさせられたのであれば、集金人の行為は強要罪などの「刑法」に該当するように思います。
いわゆる犯罪になると思います。 無理やりというのは、例えばペンを強制的に持たされて署名させられた、などだと思います。
ですが、契約するように言われて訳も分からず自らサインしてしまった、というのは該当しないように思います。
ですので、「無理やり」という表現を再確認してみましょう。
----------------------------------------
刑法
(脅迫)
第二百二十二条  生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2  親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条  生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2  親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、前項と同様とする。
3  前二項の罪の未遂は、罰する。
------------------------------------------


NHKは謝罪することはあっても契約は解除しないと思います。
最悪の場合、謝罪すら無いと思います。
そういう組織だと思っています。
放送受信規約第9条での解約が最善かと思います。
スポンサーサイト
NHK受信料お悩み解決
月別アーカイブ
プロフィール

jushinryo

Author:jushinryo

NHK受信料お悩み解決

検索フォーム
QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
337位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
43位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。