スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK

是非教えて下さい。
数年前、何となく契約をしてしまい現在は滞留の状態です。
先日自宅に集金担当がやって来て「未納に関して話し合いをさせてほしい」と言われ
嫁が承諾をしてしまいました。
話し合いは避けられないと思っており、自宅にきた際は
①現在は受信出来る状態にない(ゲーム&ビデオ鑑賞用である)
②契約内容を明確に聞いておらず納得の上の契約ではなかった
③NHK自体に問題があり(収益が出ている、天下り、関連会社の利益供与、社員の給料の妥当性、集金担当の報酬制度…)受信料に納得がいかない
等の理由から解約の意思を伝えようと考えています。
そこで見解を伺いたいのですが
①受信アンテナは外せないのでケーブルを抜こうと思いますが、HDDレコーダーが設置してあってケーブルがつながっている状態でも受信契約の対象となるのでしょうか?
②契約内容を納得の上の契約ではなかったというのは有効手段でしょうか?
③NHKの運営に問題提議をしても契約の意思が無いと判断してもらえないのでしょうか?
個人的には①→②→③の全てを話したいと考えますがいかがでしょうか?
HDDレコーダーは別の場所に移動すればいいのでしょうが、TV設置の理由が「ゲーム用」のみでは弱いような気がして…
あと、会話を録音することも提案しようと思いますが有効でしょうか?
ご意見宜しくお願い致します。

[返信]管理人
まず最初に、集金人は外部にいたくされた個人事業者が多いですので、議論してもほとんど意味が無い場合が多いと思います。
というより、交渉自体が意味が無く効果も期待できない。
それを踏まえた上で、
① 放送受信規約第1条に「使用できる状態」と記載されていますので、それを主張してみるのもよいと思います。
集金人は受信規約さえまともに知らない人がいますのでビックリするかもしれません。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/compliant_1.html
②あまり有効でないと思います。 念のため消費者契約法4条あたりをごらんください。
http://www.consumer.go.jp/kankeihourei/keiyaku/index.html
③ほぼ100%無理だと思います。
支払をゼロにする奇策として、スグに解約の手続きをして、5年後に消滅時効を援用するというもの。
理論上では滞納分も無くなると思いますので、支払いゼロになるかもしません。
それ以前にNHKから督促があれば無理だと思います。
滞納分の支払を全て無くす方法はは、基本的に無いかピンホールだと思います。
スポンサーサイト
NHK受信料お悩み解決
月別アーカイブ
プロフィール

jushinryo

Author:jushinryo

NHK受信料お悩み解決

検索フォーム
QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
294位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
39位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。