スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK




【 ニックネーム 】:「ぴすきー」さん
【 年 代 】:20~29歳
【 放送法32条と受信規約をご理解されてますか? 】:なんとなく理解している。
【 受信方法は? 】:地デジ
【 受信契約の状態は? 】:契約中
【 支払い状況は? 】:支払いしてるNHKから支払督促が届いた
【 NHKを視聴できますか? 】:NHKを視聴できるテレビ等がある
【 ご意見、ご質問内容1 】:
11月半ばに彼の家に1人でいた時に契約してくれ、1ヶ月分だけ払ってくれといわれて、ここに住んでいないからなどと言って断ったが、それでもいいからと言われ、よくわからないまま契約し、1ヶ月分だけ払ってしまいました。その後支払い方法を別紙で送れと言われましたが誰にも相談できずに、送らず放置していました。
【 ご意見、ご質問内容2 】:
そしたら彼の家に郵便局からNHKの支払いの紙が届いているが、私の名前が住所の名簿にないから配達できないというハガキがきていました。郵便局に電話し、取りにいけるか、再配達してもらえるか聞いたところ、住所と名前が違うから無理なのでNHKに送り返す形になると言われました。このままだとどうなるかわからないため、NHKに電話し、住所変更、もしくは解約をしたいと思ったのですが、最初の音声を録音しているというのを聞いて怖くなって切ってしまいました。
【 ご意見、ご質問内容3 】:
できれば解約したいのです。私の不注意なのでダメならば払うのもしかたないのですが、実家に住所変更するのは親に気を使わせるので嫌です。かといって彼の名前に変更するのも..という自己中な質問ですが、どういった手段をとるのがよいか、ご意見いただけると嬉しいです。
よく考えると何故私が契約しなければならないのか、何故私でいいのかよくわかりませんが..
彼とは同棲していません。
私の住所は実家です。
彼は契約してしまったこと知ってます。
できれば早めに返信いただけると嬉しいです。お願いします。

[返信]管理人
NHKに限らずよく分からないものを契約するのは大変危険なことです。
今回はNHKなので不幸中の幸いかもしれませんが、今後は注意する必要があると思います。
コールセンターではなく、最寄りのNHK放送局に電話して事情を説明して契約を無効にしてもらうのがよいと思います。
主張するポイントは、
1、他人の家で自宅ではないと断ったが受け付けず、契約した。 
2、請求書が来るが、自宅ではないため当然のことだが郵便局で配達できないと言われた。
3、契約を破棄し請求もやめてほしい。
4、こういうやり方は詐欺ではないか、もう二度と来ないでほしい。
ご自身でまいた種ですので、解決までがんばって対処してみてください。
電話で彼の家にテレビがあるか聞かれても答える義務はありませんので、
「彼に聞かないとよくわかりません」みたいな返答でも問題ないとお思います。
彼がNHKと契約するかどうかは、「ぴすきー」さんは関知する義務はないと思いますので彼の家の個人情報をむやみに言う理由は無いでしょう。



スポンサーサイト
NHK受信料お悩み解決
月別アーカイブ
プロフィール

jushinryo

Author:jushinryo

NHK受信料お悩み解決

検索フォーム
QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
314位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
40位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。