スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK

こんばんは。夜分遅くに申し訳ありません。
解約のことで相談です。今日外出から帰ってきた際に集金人とたまたま玄関で会ってしまい、とりあえず名前をという感じの流れで名前を書いてしまいました。そのあと早速口座振替、クレジットカード引き落としの話になったのですがその件は後日でということで終わりました。ただ4月5月の分は現金でと言われたので今日は払えないというと明日の11時頃にまた来ると言って帰っていきました。
契約していなければまた無視でどうにかなるのでしょうが、契約に名前を書いてしまった以上は滞納になってしまうので明日来たときに解約しようかと思います。
理由としては子供がいるためこれ以上の出費はきつく、昨日受信料の件を聞きこれ以上テレビを所持する余裕はないと判断して前々からテレビを欲しがっていた知り合いに譲った…こんな感じです。いろいろとネットで情報を集めた結果、部屋に入れてまで確認をとってもらう必要は無く(一応隠そうとは思っています)、譲った先の情報も言う必要はないと言うことでしたので…このやり方で大丈夫でしょうか?
ワガママかとは思いますが明日の午前10時くらいまでには返事をいただければ幸いです。申し訳ありませんがよろしくお願い致します。

返信:管理人
譲渡も解約の対象になると思います。
ただ、多くのNHK関係者は譲渡先の情報を教えないと解約を受け付けないと言うようです。
自宅内の確認も譲渡先の情報もどちらも強制力はないので拒否は可能だと思います。
拒否は可能ですがNHKは独自の解釈があり、TV廃棄の場合はリサイクルの明細、TV譲渡の場合は譲渡先の情報が無いと受け付けないようです。
双方の主張が平行線になり、問題解決の目的は達成できない可能性が高いと思います。
最終的には集金人との交渉次第ということになると思います。
参考までに、放送受信規約第9条によると、届け出の内容に虚偽があることが判明した場合、届け出時に遡り、放送受信契約は解約されないものとすることができる、といった規定があります。
一度そのやり方でやってみて解約ができればOKで、できなければ別の方法を模索するのもよいかと思います。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/compliant_4.html
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/about_5.html
スポンサーサイト
NHK受信料お悩み解決
月別アーカイブ
プロフィール

jushinryo

Author:jushinryo

NHK受信料お悩み解決

検索フォーム
QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
270位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
32位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。