スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK



初めまして。NHK受信料について相談させてください。
数年、不払いが続いています。引き落としに使っていた口座を使わなくなり、お金がないためです。
今日、集金人から携帯に電話がありました。
何で知ってる?と思いましたが、最初に契約してしまった時に教えていたのかもしれません。
彼曰く、現状6万くらい未払いになっている。
払って欲しいが、金額が多くて大変なので一部カットしてもいい。
(今年の4月~7月分でいい、と言ったか、その分を割り引くと言ったかよくわかりませんでした。)
ただ、この手続きは直接会わないと出来ないので、近いうちに家に伺いたい。
ということでした。
払いたくないですが、NHKはよく見るので、払わなきゃかなあと思ってはいるものの、言っている内容が怪しく、別の詐欺なのではないか?と心配です。
このように、割引を提案するのはよくあることなのでしょうか?
教えてください

[返信]管理人
その集金人はおそらく本物だとおもいます。
集金人は滞納分をチャラにするということはよく言うようです。 もちろんそれは集金人のウソでありチャラにはなりません。
NHKの集金人は外部に委託された個人事業者が多いようです。
基本給15万円で他は契約の取り次ぎ手数料などで収入を得ているようです。
このため、適当なことを言って何とか手続をさせようとするのだと思います。
例えば、この「過去の分はいい」というのはよく使う手のようです。 
ですが、これはその場しのぎのウソであり、後日NHKから滞納分の請求がちゃっかり届くようです。
NHKに電話しても何のことだか話は通じないみたいです。 集金人が個人的にウソを言っているだけだからです。
また、過去の分をチャラにするという行為は、放送法第64条2項で禁止されていて、集金人個人の判断で勝手に受信料を免除することは集金人は法律違反をしていることになると思います。
また、その違反には罰則があり、放送法第185条によると、「その違反行為をした協会又は学園の役員を百万円以下の罰金に処する。」と記載されています。
免除された視聴者側には罰則が無いようです。
というわけですので、その集金人に会って話をすることは意味が無いのでやめておいたほうがよいと思います。
しかし、このままですと滞納分は増え続けてしまいますので、この先支払いを望まないのであれば、解約の手続きをするのがよいと思います。
手続は、最寄りのNHK放送局に直接電話するのがよいと思います。 
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25HO132.html


スポンサーサイト
NHK受信料お悩み解決
月別アーカイブ
プロフィール

jushinryo

Author:jushinryo

NHK受信料お悩み解決

検索フォーム
QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
342位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
44位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。