スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK




ホームページを拝見しメールしました。
現在、一人暮らしです。
3月に今のところに引っ越してきたのですが、4月の夜、HNKの集金の男性が来ました。
たまたまテレビがついており、出てしまったところ、受信料の支払いを命じられたのですが、契約したくなかったので、契約書と思われる用紙に印鑑を押しませんでしたが現金を2か月分払いました。
するとその男性は「クレジットカードがあれば、引き落とし手続きが今ここでできるので出してください。」や「印鑑を押していただかないと困ります。」と何度も何度も執拗に言ってきました。私も譲らず、その日は引き取ってもらいました。
後日、「受信料支払いがまだです。」などと書かれた書類が送付されてきましたが、やはり支払いたくないので無視していました。
現在、社会人学生で給料が10万円程度です。一人暮らしで、学費もあるし、ほとんど見ないテレビに支払いなんてできません。結果的にテレビを実家にもっていきました。HNKには解約を申し出たのですが、「確認したい事項がある。」と電話をしてきたり書類を送付してきます。先日担当の男性から電話があり、悪質な契約者扱いをされ、「あなたの考え方はおかしい」「強要ととらえる考え方しかできない」と見ず知らずの人に言われ続けました。携帯電話の機種も確認してきました。「あなたの使っている携帯電話はauですね、機種を言ってください。」と言うのです。私は2台所持しているので、ワンセグ機能のない方を言ってしまったのですが、1台はワンセグ機能があります。担当者を確認に行かせます、と言われいつ来るかハラハラしているのです。
携帯はあくまでも連絡手段のために使用しているものですが、このような事態では、私の言い分を通すことはできないと思うのです。私の周りの人間はほとんど支払っていません。なぜ、私ばかりがこのような精神的苦痛を味合わないといけないのでしょうか。
絶対、払いたくありません。
対処方法のアドバイスをお願いいたします。

[返信]管理人
NHKから精神的苦痛を味わっているのはご質問者様だけではありません。全国で多くの方々が同じような目にあっています。
そのほとんどは、そもそものきっかけは最初の段階で起きます。 初回訪問時の対応です。
よく分からないまま見知らぬ初対面の人にお金を支払うのがどれほど危険な行為かよく分かると思います。
これは社会にでる場合、ある程度の覚悟や意志が必要になると思います。
アポ無しの訪問者なんて、まず「怪しい」と考え、基本的に完全無視が最善だと思います。
何かを売りに来る人は強引なことを言う場合がほとんどだと思います。
高額な浄水器やお鍋セットなんかも売りにくるようです。 
これらいちいち対応していたら10万円はすぐに無くなってしまうと思います。
精神的苦痛を味合わせているのはNHKですが、その原因を作ってしまったのは「NHKだけではない」ということだと思います。
NHKは支払いに応じると契約者として登録するようです。
以後の不払いは、未収という扱いになり、滞納となって増えていくようです。
そしてそれを放置しつづけると、上限無く増え続けると思います。
契約を無くすためには、放送受信規約第9条に従って解約の手続きをするのがよいと思います。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/compliant_4.html
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/about_5.html
滞納があったりすると家まで確認しにくる可能性が高くなると思います。
逆にそのときにテレビやワンセグが無ければその場で解約ができると思います。
そういうやり方もアリだと思います。 解約ができれば請求もなくなると思います。
滞納分を無くす方法はないかもしれませんので、それを支払った上で手続をするのがよいと思います。



スポンサーサイト
NHK受信料お悩み解決
月別アーカイブ
プロフィール

jushinryo

Author:jushinryo

NHK受信料お悩み解決

検索フォーム
QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
270位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
32位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。