スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK


管理人様初めまして。
NHKの対応について困っていまして、管理人様のHPを見つけました。
私は東京都で独り暮らしをしています。
引っ越してきて3年と少し経ちます。
確か、引っ越してきてすぐに、NHKの職員の方が訪問に来ました。
引っ越したばかりで、ドアを開けてしまい、そしたら無理矢理契約させられました。
ドアに足を掛けられた記憶は鮮明に残っています。
NHKの受信料の支払い義務だとか、そういうことに関して当時は全く無知だった自分が情けないです。
クレジットで登録し、契約してしまいました。
テレビ自体はありますが、ゲーム専用になっています。
しかし受信はできる状態です。
どうしても支払いが腑に落ちないのですが
破棄、または譲渡するしかないでしょうか?
パソコンも部屋にありますが、これは受信は一切できません。
あと、携帯にワンセグ機能がありますので、やはりNHKの解約は難しいでしょうか?
引き落としを停止して滞納したのは契約してすぐです。
たまに職員が訪問に来ますが最近、10分くらい部屋の前に残って名前を叫んでドアを叩くしで
本当に怖くて仕方がないです。
契約しておきながら滞納している自分が悪いのかもしれませんが
現状を踏まえて
・解約できるか
・解約できたところで今までの支払いはどうなるか
(滞納分の支払いをすれば解約はできるのか)
生活も苦しく本当に困っています。
何卒よろしくお願いいたします。

[返信]管理人
現在契約者とのことですので、ますは放送受信規約をごらんください。
その第9条に解約の規定があります。
それに従えば解約はできることになっています。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/compliant_4.html
いまのままですと解約する要件を満たしていないことになると思います。
受信料の滞納分につきましては、類似の受信料裁判において、時効が5年とする判決と、10年とする判決があるようです。
それ以外の場合は、滞納分を支払わない方法は無いかもしれません。
解約が完了するまでの期間の受信料は基本的に支払うものだと考えておいたほうがよいと思います。
滞納分を支払った上で、放送受信規約に従って解約をすれば順調にいくと思います。
滞納分を残したままの解約は、制度上できると思いますが、NHKの担当者は拒否する可能性が高いです。



スポンサーサイト
NHK受信料お悩み解決
月別アーカイブ
プロフィール

jushinryo

Author:jushinryo

NHK受信料お悩み解決

検索フォーム
QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
412位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
60位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。