スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK



お世話になります。
今春大学生になった娘のところに8月初旬にNHKの契約人が来たそうです。
それもNHKとは名乗らず「簡単なアンケートにご協力を~」から始まり、
時間が無いと断っても、しつこく居座る感じだったので、田舎もんの娘はつい対応してしまったそうです。
はじめは適当なアンケートをして、散々聞いてから「ところでNHK契約まだだよね~」となり、
脅迫的な態度と契約をしないと帰らないような状況になり、恐怖から契約してしまったそうです。
内容も勝手に料金の高い衛星放送契約でした。
クルーガという委託業者のようです。
この契約の仕方に納得がいかず、契約の無効をお願いするため担当窓口に電話しました。
対応職員にその旨伝え「了解しました。ではすぐに解約の書類を送ります。」といことになりました。
しかし、数日経っても書類が届かないので再度電話すると、「○○さんは契約そのままです~ご契約ありがとうございます。」と。
つまり私の電話は何一つ無視され、一切の解除手続きがなされておらす、私の電話も無かったことになっていたのです。
詐欺集団のNHKを見たような気がしました。
再度、契約解除を申し出て「この電話で解除します。料金の支払いもございません。私○○が責任を持って手続きをします。」となり、
一応契約はキャンセルされることになりました。
ただ、信用できないので、印鑑の押された契約書を返してくれるようお願いしたのですが、
規則でNHKの外部には出されないので、返還は出来ないと言われました。
これで本当に契約解除になったのでしょうか。
担当者は、10月26日が最初の引き落としなので、その時引き落としにならないことで確認出来ると言っていました。
長々とすみません、
来月の引落日まで、このままNHKを信用していいのでしょうか。
アドバイスよろしくお願いいたします。

返信:管理人
NHKの集金人は外部に委託された事業者が多いようです。
歩合制のため適当なことして契約を取り次いでお小遣いをもらおうとしているのだと思います。
引き落とし日に引き落とされる可能性は大だと思います。
前日に最寄りのNHK放送局に電話して契約が無くなったかどうか確認してみるのがよいと思います。
そして残高はゼロに。 一度渡った受信料を取り返すのはかなり困難だと思います。
できればその口座は解約してしまうのが安全だと思います。
例えば、数年後に集金人が来たときに、たまたまテレビがあって、「テレビあるじゃん」ってことになって、
過去の契約が一方的に復活して、さかのぼって数年間分の金額が勝手に引き落とされたなんて可能性もあるからです。
ホントにやりかねませんから。





スポンサーサイト
NHK受信料お悩み解決
月別アーカイブ
プロフィール

jushinryo

Author:jushinryo

NHK受信料お悩み解決

検索フォーム
QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
310位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
43位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。