スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK


私は現在独身で、会社に契約してもらったアパートに住んでいます。
実は、このアパートが新築で、今年の3月に入りました。
それからNHKの殿様にしつこく訪問されました。
6回目まではがん無視しましたが、7回目で待ち伏せされて、かなりしつこくやられた後、
面倒くさくなり、クレジットカードで契約してしまいました。
まずは払うつもりでいたので、今年10月からの計算で1年分の金額支払いを選択しました。
あとから色々考えると、腹立たしくなり、やはり解約したいと思いました。
本日契約したばかりで、まだ手はあるのでしょうか?
明日でもTELして、解約用紙を送ってもらおうと思いますので、
テレビをアパートのグローゼットに非難させようと思いますが、
NHKの解約時確認は不定期でしょうか?
やはり、テレビを破毀した証明が必要でしょうか?
どうしても解約をしたくて・・・
お忙しい中、本当にすみません!
お手数かけます。
貴重な意見をいただけたら、助かります。
PS:仕事関係で、ほとんどアパートに居る時間は寝る時だけです。
  非常に損している気分です。
  でも、ベッドで横になる時にテレビをちょっと見るのが習慣になってしまっています。

[返信]管理人
NHKの受信規約は昨年改正されて、解約時に虚偽があった場合は、さかのぼって契約が復活するという内容です。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/compliant_4.html
これは一方的にやってくると思いますので、例えば数年後に来た集金人が「なんだテレビあるじゃん」という感じで発覚し、数万円規模の請求がくる可能性を秘めていると思います。
メールに記載された方法でも解約は完了すると思いますが、それ以降もそのリスクと戦う必要がでてきます。
安易な考えで契約すると、完全に解約が完了したあとでも、もう元の完全な未契約の状態にはならないという規約に変更されています。
NHKに電話して解約を伝えると、その明細、例えばリサイクルや譲渡先などの情報を要求されると思います。
ワンセグなら携帯会社の明細など。
逆にそれさえそろえば解約はできると思います。
もしくはアナログテレビであれば以下のサイトの案内に従って手続をすれば容易に解約はできると思います。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/digital.html
基本的に受信料の解約時にウソは必要ないのですが、もしやる場合は自己責任でお願いします。


スポンサーサイト
NHK受信料お悩み解決
月別アーカイブ
プロフィール

jushinryo

Author:jushinryo

NHK受信料お悩み解決

検索フォーム
QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
265位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
35位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。