スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK



現住所に越してすぐにケーブルTVを契約しました。
暫く経ってからNHK職員が「BSも映るから契約変更してほしい」(地上波は契約済)と来ましたがその場では住所変更だけしました。それから数年、先日不在時に職員が来てメモに「衛星受信料について伺いました」と書き残して行きました。
地上波は口座振替しており衛星受信料については「未契約」という認識で正しいですよね?
「不払い」と言われたらその点は反論できますが、地上波契約者はBS受信可能環境下では契約変更しないといけないと言われたらどうすればいいでしょう?
現在は地デジとデジアナ変換がセットになったものが契約内容で、BSもデジアナ変換で映ります。デジアナだけの解約は不可、ケーブル一本で繋いでいるため故意に映らなくするのも不可能です。
ケーブルTV導入モデル地区的な場所なので「お宅だけ払わないんですか」と言われると負けそうですが、見もしないアナログ画質のBS放送に「衛星」受信料など払いたくないです。職員を諦めさせて二度と来させない方法はないですか?

[返信]管理人
地上契約者はNHKと契約を結んでいることになります。
その契約内容は双方が従う必要があると思います。
これは未契約者と決定的に異なる点です。
契約内容は放送受信規約になります。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/compliant_1.html
その内容では、BS視聴可能な設備がある場合は契約の種別を変更する規定になっていると思います。
ですので、それに従わないということになり、契約内容に反することになるかもしれません。
仮に、地上契約が無く、未契約の状態であれば、受信規約に従う必要もないかもしれません。
地上契約中で、NHK-BSが視聴でき、衛星契約に変更しない場合は、一方的に不利になるような気がします。
受信規約には2倍の割増金の規定もありますので、放置するとリスクは増えるだけだと思います。
選択肢としては、地上契約を解約して一切支払をしないか、衛星契約をして衛星料金を支払うか、BSチューナーが無いTVに変えるかの3択だと思います。
いまの状態では勝てる要素が見あたりませんでした。

スポンサーサイト
NHK受信料お悩み解決
月別アーカイブ
プロフィール

jushinryo

Author:jushinryo

NHK受信料お悩み解決

検索フォーム
QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
314位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
40位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。