スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK



先月より、ほとんど毎日のように、nhkの集金人が一日に何度も訪問してきます。
初めから夜の八時すぎで、主人もいなく、子供と二人だったためインターホンは
子供にださせ「親はいない」といわせました。が、その後夕方の訪問につい出てしまい
集金人と話をするはめに、その時は、ちゃんと説明もしないで
「奥様でもすぐに契約できます。口座を書いてください。」と言われましたが、
「主人に聞かないと、勝手にできない」と伝えました。しかし、それから
毎日のように夜の八時過ぎに来られ、正直まいっています。居留守をきめていますが、
自宅は集合住宅で、共同アンテナ料金も払っており、みなさんと同じく受信料は支払
いたくありません。何度も来る理由は、スカパーのアンテナがあるのでテレビがないは
通用しない。あとは契約する、しないの意志をつたえてないからだと思います。
なんとか、集金人が来ないようにするには、どうしたらいいでしょうか?
「規約に合意できないので、契約しません」いうか、「今は、経済的に無理なので、
契約するときは、こちらから直接放送局に連絡するので、もう来て頂かなくて結構です」
言えばいいか・・・悩み中です。宜しくお願いします。

[返信]管理人
もし契約の意志がないのであれば優柔不断な態度がマイナスだと思います。
集金人は歩合制ですので契約の取り次ぎで手数料をえるようです。
このため契約しそうなところには毎日行くようになると思います。
誘っているようなものです。
集金人は外部に委託された個人事業者が多いようで、地域スタッフと呼ばれているようです。
集金人と会話する義務はないと思いますので、来たときに何を言うか悩むのはあまり意味がないと思いますし、損だと思います。
高額な鍋を売りに来た訪問販売だと思って対応すれば答えはでると思います。 
私なら完全無視します。
ただ、放送法64条は一度読んでおく方がよいと思います。そこから始まるものですから。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25HO132.html

スポンサーサイト
NHK受信料お悩み解決
月別アーカイブ
プロフィール

jushinryo

Author:jushinryo

NHK受信料お悩み解決

検索フォーム
QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
314位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
40位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。