スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK

ご相談させて頂きたくメール致しました。
現在、うちの親が受信料未納の状態を続けています。
額も10万円超になっており、おいそれと払えない額になってしまってます。
しかし、そもそも正式に契約を交わしていないんです。

経緯を説明しますと、
私の親は昔(20年程前)、喫茶店をやっており、その際店にちょくちょく来てたお客に回収人がいて、
店にTVがあったんで払ってくれって事になったようです。
その際、書面にサインをしたりとかは一切なく、TVでNHKうつってるから払ってって事で、受信料を払い始めた様です。
その後、店も止めて、郵便局員が徴収にくるようになってから、支払いを一時やめ、
あまりに督促のような物が来るため、6~7年前に1度滞納分を支払った様ですが、
それから今まで再び滞納している状態です。

そこで質問なんですが、
①正式な契約をしてないということを理由に、解約できますか?
  また、滞納分を破棄、ひいては、今まで支払った分を取り戻せますか?

②TV等受信装置を破棄して、解約できたとして、
  たとえば1ヶ月後にでも、再びTV等を設置した場合は、
  単純に未契約状態で、受信装置があるという状態になるんでしょうか?
  もしくは、虚偽の報告をして解約したという事になってしまうんでしょうか?

③親の住んでいる場所は非常に電波が悪く、ワンセグどころか、ラジオすら綺麗に音がでません。
  そういった場合でも、ワンセグやフルセグ受信カーナビ等があった場合、
  移動先の別の地域で見ることができる等の理由で駄目なんでしょうか? 

④CATV回線によるPCのインターネット接続をしています。(光等、それ以外のネットワーク通信方法がこの地域にはありません)
  電波が悪いため、PCにブースター等を接続しても、番組の視聴は一切できません。
  この場合、PCも受信装置とみなされるんでしょうか?

ほかの方と重複した質問もあるかと思いますが、
どうか、御教授お願い致します。

返信:管理人
①支払い実績があれば契約をしたとみなされるようです。 口頭での約束も契約になるようです。
解約が完了するまでの期間の滞納分は消えないと思います。
②その場合、未契約状態でテレビがあるということになると思いますが、受信規約第9条によると虚偽があった場合はさかのぼって契約が復活する旨の記載があります。 ですので一旦契約をすると、もう二度と白紙の未契約状態にはできないということです。
③NHKは契約するように言ってくると思います。 ワンセグやカーナビは移動体だと思いますので自宅以外で使わないという理由は難しいと思います。
④PC単体では受信装置とはいえません。 PCにTVチューナを搭載してNHKを視聴可能であれば放送法で規定した受信設備となると思います。 
スポンサーサイト
NHK受信料お悩み解決
月別アーカイブ
プロフィール

jushinryo

Author:jushinryo

NHK受信料お悩み解決

検索フォーム
QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
204位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
24位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。