スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nhk


はじめまして、xxと申します。
貴殿のHP、ブログ参考にさせていただいております。
さて早速ですが、NHKのけん、結婚してからしばらくずっと支払いをしておりましたが
とあるきっかけから支払いをやめるようになりました。、私が懸念していますのは、良くある話で「NHKは見てない」とか「無視すればよい」とかありますが、私の場合一定期間支払いをちゃんとしてしまっていたことが、問題になるのか?とおもっています。
つまりはNHKを見ていたということを認めてしまっていた。
はじめのうちは、郵便だけでしたが最近になって(昨年10月ころから)どうも訪問してきているようです。(インターフォン出ても何もしゃべらない。こちらがドアをあけるのを待っている様子)さすがにやばいかな?という思い、また裁判が所々起こされ始めているニュースなどもでてきて、そろそろ具体的対策が必要であれば準備をしておくべきかとおもいはじめました。アドバイス頂けたら幸いです。
*私なりには郵便は届いていない知らなかったととぼけようかとも思っていましたが、
  振り替え手続きを取り消している時点で確信犯となってしまうのか?
請求期間:平成19年~
今のところ、裁判めいたものは来ていません。
お忙しいところすいませんよろしくお願いします。
*一つ不安なのが今までは青い縁の封筒で届いていたのが、今回オレンジので届きました。警告?ということでしょうか?(笑)

返信:管理人
NHK受信料は一方的に支払いをやめても何も解決していません。
むしろ滞納金や民事訴訟のリスクが増えるだけです。
支払いを望まないのであれば、受信規約第9条に従って解約の手続きをするのがよいと思います。 今のまま仮に裁判になったらほぼ負け確定だと思います。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/compliant4_.html
スポンサーサイト
NHK受信料お悩み解決
月別アーカイブ
プロフィール

jushinryo

Author:jushinryo

NHK受信料お悩み解決

検索フォーム
QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
412位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
60位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。