スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nhk


初めまして、解約手続き等の事で相談にのって頂きたいです。携帯からなので見辛かったらすみません。文章が見辛い場合適当に改行して下さっても構いません。
契約者の祖父が亡くなってから2年くらい立った現在、未払いだから受信料を支払えと集金の方が来ました。名前も言わない集金人が「支払いは此処で出来るから俺を信用してクレジットカードを出せ」と詐欺師と同じ事を言ったので、怖かったから地域のnhkへ自分で行くから帰ってくれと帰らせました。(関係ないですが会話中にペットが逃げて帰って来ませんでした。悲しい…。その後も会話を続けた集金人は本当外道いです。)
次の日、営業開始に必ず来いと集金人に言われたので行ったのですが、当たり前ながら集金人はいませんでした。
受付Aで受信料の担当者を呼んでもらい、担当者に
「ネットで同じ状況の方を見たので私も契約者死亡につき契約廃止をお願いします。生存中の未払いはなく、契約者死亡後の契約者の視聴は不可能なので払う気はありません。受信相続はしないので契約廃止をしてから新規契約をしたいと思ってます。」
と伝えました。この時、証明書と病の為障害者になっていた事も伝えたのですが、返答はこうでした。
「ネットの情報は適用出来ませんし、そんな実例はありません。そもそも解約も新規契約も出来ません、こちらは世帯と契約しているので亡くなった時点で次の世帯主との契約になります。ですから未払い分を払って頂き、現世帯主へ名義変更をしてもらいます。」
だそうです。……あれ?、何か納得いかなかったので「故人の利用料を故人から取るのですか?」と、とりあえず確認したら「死人からでも取ります。」と返答、聞き間違いかと思いもう一度確認したら「死人からでも金を取ります。」と返答されました。
その後、「この件は一旦保留にして名義変更なさったあと、現世帯主の支払いと合わせて1年事に分割で支払って頂くという形でどうでしょう。」と言われお互い黙ってしまったので「兄と相談するので一旦帰ります。納得いくようなら支払わなければならないものは払うのでまた来ます。」と言って契約も支払いもせず帰りました。
更に次の日、担当者が名前を言ってくれなかったので受付Bに昨日の担当者を出して欲しいと頼んだところ、休みでいない今度から事前アポを取ってくれと言われたので名前を聞いて帰りました。
前日面識のない受付Bと、唯一私の名前を知っている担当者が休みの事務所内で、どう担当者を割り出したのか気になりながら担当者名を検索したらネットだからか1件も出て来ませんでした。
その後ネットを調べていたらごろごろ矛盾が出て来て腹が立ちました。
最初は新規契約を考えてましたが、あまりの詐欺師っぷりに現在はアンテナもテレビもリサイクル券に替えて解約を予定してます。契約も継続(相続)も名義変更も一切了承、手続きをしていません。
そこで確認をしたいのですが、
1、祖父(契約者)の死を理由に解約と、祖父死亡後の祖父の視聴料支払い拒否は出来ますか。どちらにせよリサイクル券というのしを付けて解約届けをプレゼントするつもりです。
2、『新規契約出来ない』事については調べる気が無いので、担当者が発言したから出来ないと認識するつもりです。この考えは大丈夫ですね。
3、もしテレビを残す場合(アンテナは廃棄)、デッキに刺さったb-casカードからnhkへの個人情報提供かつ契約は無いですよね。(b-casサービスセンターに電話したところ、2011年に全利用者登録廃止、個人情報廃棄したため提供する情報が無い。b-casから提供する事は無いと確認が取れました。)
4、母が契約や解約の矛盾を弁護士に相談してから、解約届け請求を電話で行いぐずるようなら弁護士にでてもらうつもりらしいですが、逆に弁護士に諭されるなんて事はないでしょうか。少し不安です。
5、nhkに何一つ了承していない、かつ手続きをしていないので勝手に契約や、名義変更をされる事は無いでしょうか。
6、nhk側が矛盾と指摘だらけですが、解約出来ない(詐欺)、死人から金取る(冒涜)に対してはガチで腹が立ちます。客観的にみてもこれは正しい怒りでしょうか、感情的な相談ですみません。
以上です。回答、感想、指摘等頂けたら有り難いです。お忙しい中長々と書いてしまい申し訳ないです。
読んで頂きありがとうございました。
携帯からPCへの長文は初めてなので、途切れ、文字化け等があったらご連絡下さい。気にならないようなら構いません。
これからも頑張って下さい、応援してます。

先日、リサイクル券プレゼントして解約してやるー!と息巻いてた者です。
結果報告に来ました。結果を先に言うと見事に惨敗しました。
弁護士に相談する前日に、ワンセグやdsも受信契約下にあると知り(受信を目的としない機器なのでは…?)今後ヤクザが毎日来るくらいなら、ドブに捨てたつもりで手切れ金を払うかという方向になり、父の契約失効と母の新規契約で家族の話がまとまりました。
弁護士相談の当日、長引くと面倒なのでどんな結果であれ弁護士の答えだから納得しよう、と母が決めました。
事のあらましと、疑問点を全てまとめた書類を持ち事務所に行きました。でもいざ話してみると作った書類は流し見、疑問点に目を通さない、受信契約規約を持って来て書かれている通りだ義務ですよとnhkを弁護。
私初めて利用したのですが、弁護士ってお金貰って相手を弁護するお仕事なんですね。ん?何かに似てる?
で、あまりに一方的過ぎたので「千葉地裁で定期給付、札幌地裁で贈与契約にあたると判例が出ているからその判例で考えると今回は契約失効も可能だと思うのですが」と言ったのですが、「僕がその判例を知らないから適用出来ません」と回答されました。知らないなら調べるべきかと…、それとも自分が世界の法だと勘違いした可哀想な人だったのですかね。可哀想に。
その後も知らない、大臣認定の無い受信契約相続を法律で決まった義務だ発言、どんな被害例があるか知らない、何が受信機にされどんな無理やり契約があるか知らない等散々でした。
最初に一時間の相談予約を30分で済むと言われたのですが、そりゃそうですよね。最初からnhk弁護が目的だったみたいですから。
本当残念な結果でした、中でもド素人が3日間の付け焼き刃で身に付けた知識よりも弁護士が何も知らなかったのがショックでしたね。それともすっとぼけたのか…。
滋賀県弁護士会に相談して、受信法やnhk受信料問題に詳しい人を紹介してもらったはずなのですが…。
弁護士もだめ、報道もだめ、教育委員会もだめ、学校もだめ、警察もだめ、民主党の巣窟、もう何を信じれば良いのか滋賀県よ……。
同じ地元の方で弁護士に相談する方は、弁護士会に紹介してもらうより、自分でネットや評判を調べて自分で相談してもらう方が良いと思います。ちなみに私が相談、紹介された弁護士は民主党基地、弁護士会、弁護士事務所、nhk放送局のサンドイッチでした。
あとから知った事だったので兄と負け戦じゃんと笑ってますが、今回の件で少し政治に詳しくなったので今度の選挙はマスコミにいじめられている党に反nhkとして期待上げに初めての選挙ですが、票を入れようと思いました。これだけはnhk感謝ですね、真実を知れたのですから。
私と同じケースの方は弁護士さえ合っていたら契約失効は可能だと思います。判例で贈与契約がありますので。
今回は本当残念でした、スクランブル放送が国会で議論される日を願いながら近所の奥様方にnhkの悪事と真実を広めていこうかと思います。
読んで頂きありがとうございました。

返信:管理人
NHKとその弁護士ほんとムカつきますね。
NHKの契約は世帯ごとにするという元ネタは受信規約だとおもいます。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/compliant_1.html
1、これについてはもしかすると判例がないかもしれません。 私も契約者が亡くなられた後の契約や支払いについて詳しく分からないです。 相続が絡みますので、法律専門家の方に聞かないとわかりません。 すみません。
2、契約は双方で行うものですので、一方ができないというならばできないです。
3、B-カスから何かの情報が発信されることはないです。
4、弁護士さんの相談料って高くないですか? 相談するなら相続関係だけにしたほうがよいと思います。 最近の受信料裁判はNHK圧勝ですからそれを言われる可能性はあると思います。
5、ありえると思います。過去の相談事例で、亡くなった方の口座からこっそり引き落としていたということがありました。 世帯主の名前が伝われば勝手に変更される可能性はあるかもしれません。
6、正しい怒りです。 私も怒っています。 内容証明で契約者死亡とその日をもって契約を終了する旨を送りつけてやるのもよいと思います。 私もこれは弁護士さんに聞いてみたいことです。
テレビがあるとNHKが強気になるので、一件落着までテレビが無い状態がベストだとおもいます。
私も応援しますので頑張ってください^^
スポンサーサイト
NHK受信料お悩み解決
月別アーカイブ
プロフィール

jushinryo

Author:jushinryo

NHK受信料お悩み解決

検索フォーム
QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
412位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
60位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。