スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nhk


今回のメールは続報というか、報告になります。
昨年の12月から奮闘いたしまして、NHKふれいあいセンターに五度、総務省に二度、生活消費センターに二度、NHK担当地域営業所に二度(さらにふれあいセンターを介して2度)電話いたしましたところ、営業所の方が面倒くさくなったのか、契約変更の書類を送るからテレビの型番がわかるものをコピーでいいので添えて送ってくれと対応してきました。
総務省に相談したのはこの電話の後で、見れないのに契約させられたから取り消ししたいと言ったところ、むずかしいから向こうが変更の書類をくれるというのならそちらでしたほうが無難ですよといわれましたので、仕方なくその方向で進めました。
型番自体はチューナー内蔵なので意味がないと思い、BSチャンネルにしたけどエラーが出て映らないという証拠にテレビ画面のキャプチャを添えて、
クリスマスの日に納付済みの返信封筒をわざわざ三百円払って書留にしてNHKに出しました。
年明けても連絡がいっこうにないので本日、電話問い合わせし、担当職員がわかるから名指しでお願いしたら一分半も保留音聞かされイライラしましたが、
向こうが言うには、「12月頭に連絡いただいたので、引き落としの手続きを先にしていた。ですので受理してあります。連絡がいかなかったことは申し訳云々。」というものでした。
契約時と同じ状況で解約が出来るなら、契約そもそもがおかしい気がするのですが、もうかかわりたくないので10月11月分は勉強代ということで自分を納得させました。
立花さんがおっしゃるように、『営利目的でない番組とは、報道・教育・福祉に関するものです。NHKが報道・教育・福祉に特化した番組を作った場合、受信料は月額100~300のとなります。それだけ娯楽番組には多額の経費が掛かるのです。なぜなら、他局との競争が発生し、価格が高騰するからです。しかし報道、教育、福祉は営利を目的としないため、安価で出来るのを知って下さい。(HPよくある質問より)』報道教育福祉に従事して価格を下げて欲しいです。謝罪するということを知らない企業が大成するとは思えないです。はやく国営化されてしまえばいいのに、と改めて思いました。
NHK被害者の会や是正委員会のような機関が出来ないか期待しているのですが放送法で守られてるので難しいのでしょうか・・・
立花さんにもツイッターとメールで相談しましたが「支払いをストップして放置するのが一番よいと思います」ということだったので、こちらの意図とはちがかったので今回は参考にしませんでした。
以上です

返信:管理人
総務省に電話するとはなかなかの行動派ですね。
問題解決できてよかったですね^^
立花氏のサイトは私もよく参考にしますが私とは違った角度でNHKと対峙していると思います。たぶん日本一のNHK論者だと思います。そういうやり方もあるということです。
スポンサーサイト
NHK受信料お悩み解決
月別アーカイブ
プロフィール

jushinryo

Author:jushinryo

NHK受信料お悩み解決

検索フォーム
QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
204位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
24位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。