スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nhk


管理人さま、初めまして。NHKの受信契約について相談させて下さい。
我が家では祖父が受信契約をしており、受信料は講座から自動で引き落としされていました。その祖父も今から7年前に亡くなったのですが、亡くなって程なくNHKから受信料の催促の手紙が届きました。
祖父の口座が消え引き落としが出来なくなった為です。祖父が亡くなった事に関連した様々な手続きの忙しさもあり長らく放置していた所、今度は職員の方が自宅に来られました。
その際に祖父が亡くなった事、我が家にはもうテレビを見る者はおらずテレビは処分した事を伝え、その時は納得して帰ってくれたのですが、ここからおかしな問題が起きはじめました。
今度は受信料を請求する手紙が祖母の名前で届くようになったのです。これはおかしいと感じ、請求書に書かれている番号へ電話を掛けた所、一番最初に電話に出た女性の方に「受信契約は自動で遺族に相続される物である」という旨の説明を受けました。負債のない契約が相続される点を不審に思って上司の方と電話を変わって頂いた所、上司の方からは「そもそも貴方の祖父が無くなった際に、貴方の祖母から我々の方に連絡があり『夫が亡くなったので、これからは私が受信料を払います』という電話を受けている。」と説明されました。(我が家には固定電話が置いてありますが、プッシュボタンが全て壊れており受信専用となっているため電話は掛けられません。)
わけのわからない説明ばかりで話が全く進まず、フリーダイヤルですらないので話を終わらせて電話を切りました。
その後、今でも受信料を請求する手紙は届き続け、今では滞納扱いになっている請求額も10万円を軽く超えています。
最初に自宅へ来た職員さんも勝手にドアを開けて玄関に入って来たりと、NHKへの心象はとても悪くなるべく支払いをしたくないのですが…いったい私は具体的にどのような方法を取ればよいのでしょうか。ご教授お願い致します。

返信:管理人
NHK受信契約と相続の関係は私にはよくわかりませんでした。
お役に立てそうになく恐縮いたします。
集金人が訪問してきたときに表札か郵便物の名前を見て勝手に名義変更した可能性もあるかもしれません。 ほかの要因かもしれません。
http://www.kokusen.go.jp/map/
消費者ホットラインに問い合わせてみてはどうでしょうか。
スポンサーサイト
NHK受信料お悩み解決
月別アーカイブ
プロフィール

jushinryo

Author:jushinryo

NHK受信料お悩み解決

検索フォーム
QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
412位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
60位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。