スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nhk


初めまして。
先程、NHK受信料の件で決着がついたので、相談という形ではありませんが、
もしよければ自分のような方の助けになればなとメールさせていただきます。
私の場合、平成19年7月に契約し、その時の1月分のみ支払し、今日まで支払をしてきませんでした。
そして数日前、NHKから受信料の督促の電話が入りました。
その時の私の主張は
・後日すぐにNHKの視聴を目的とした受信機は廃止した
・現在まで督促状は確認していないし、その後訪問員とも会っていない
・契約時は無職で、金銭的にも余裕がなく、精神的に参っていた(ちなみにNHK側からの訪問での契約でした)
 また、その時の記憶も曖昧だから契約書を確認したい
・現在もNHKの視聴を目的とした受信機はないでした。
これに対し、NHK側は
・契約は既に成立している
・ワンセグ、携帯ゲーム機、カーナビ等もNHKを受信する機器で契約を満たす条件である。
・契約書は見せることが可能だが、コピーや原紙は渡せないでした。
ここまでが営業所とのやり取りです。
その後、詳しくはNHKの職員(よくはわからないですが上司的な人?)が連絡するとのことで、先程電話がありました。
電話の内容を要約すると
・契約者(自分ですね)は当時精神的に参っていた
・訪問された時しか支払いをしていない
・時代が時代なので、ワンセグ等が受信機かどうかは個人の認識によるということで、契約を取消すとのことでした。
今回「解約」ではなく「取消」になったので、とても満足し、報告させていただきました。おそらくポイントとしては
・訪問員が来た最初の一回しか支払いをしていない
というのが大きかったんではないかと思います。
また、電話をしていて感じたのは営業所の妙に高圧的な態度でした。
話があまりにも向こうペースで進められるので、できるだけ話を折るようにしゃべらないと、こちらの主張を訴える隙間が無い様に感じました。
逆にNHKの職員(?)からの連絡は、すごく腰が低くて逆にびっくりしました。
報告は以上になります。
今回、最初の電話から色々調べだし、管理人様のHPを見つけました。
大変参考になったので、もし今回の自分のケースが何か参考になりましたら幸いです。

返信:管理人
解約ではなく取り消しでよかったですね。
非常にまれなケースだと思います。
その職員はまだ悪習慣に染まっていない新人さんだったんでしょうか。
集金人は基本的に外部の個人事業者が多いですので態度は悪い感じが多いです。
有用な情報ありがとうございました。

スポンサーサイト
NHK受信料お悩み解決
月別アーカイブ
プロフィール

jushinryo

Author:jushinryo

NHK受信料お悩み解決

検索フォーム
QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
346位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
40位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。