スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nhk

初めまして。

早速ですが内容に入ります。

一昨日(4月16日)にNHKより請求書が郵送されてきました。
内容は
    平成17年6月~平成25年5月までの放送受信料を支払ってくれといったもので
    請求金額は114.120円


今月より当該住所には別の方がお住まいになっており、そちらの方は以前の住居から引き続き受信料を支払っておられるそうです。

相談内容ですが
    解約をしたら良いのかどうかの判断もつきませんし、また11万円を超えるような
    支払い能力もありません。
    今後、どの様な対処をすべきなのか教えていただけたら幸いです。

返信:管理人
類似の受信料裁判で受信料の時効は5年という判決があります。
時効を援用すれば過去5年分ですむ可能性があります。
やってみる価値はあると思いますが、NHKと一戦交えることになると思います。
最終的には民事裁判での決着になると思います。
途中で1円でも支払いに応じると時効がリセットされてしまうそうなので注意しましょう。
消滅時効で検索すると有用な情報が得られます。






スポンサーサイト
NHK受信料お悩み解決
月別アーカイブ
プロフィール

jushinryo

Author:jushinryo

NHK受信料お悩み解決

検索フォーム
QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
265位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
35位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。