スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nhk

はじめまして。
サイトを見てメールさせていただきました。

時系列で説明させていただきます。

私は二人暮らしをしていました。1回目にきたときは連れの方が出まして、「テレビは壊れている」で通り契約を避けれたようです。

そして、2回目は、テレビがあるだけで支払い義務がある。ということで契約をしてしました。。それが今年の2月です。

そして、4月に引っ越しをしました。そしてまた連れの時に集金人が来て、今のアパートではBSチャンネルが見れる。ということで2000円の値上がりとなる。といわれ契約をしたそうです。

BSはチャンネルにもボタン自体がなくみることができません。これでも支払い義務は生まれるんでしょうか。。

又、さすがに今回のことでただ基本料を支払うだけならまだ良かったですが、獲れるとこから獲ってしまおう。と大した説明もなく契約を強要するNHKの態度には許せません。
解約をしたいんですが、解約時の「事実確認」とはどういった行為が有効でしょうか。。テレビを持ってこれから他人に譲渡してきます。といった行動は危険でしょうか。
PCを持っていることも危険でしょうか。


ご返信をお待ちしておりますのでよろしくお願い致します。


返信:管理人
解約理由に譲渡はアリなのですが、その譲渡先を聞かれると思います。
PCはチューナーがなければセーフです。 が、集金人によってはPCがあるだけで契約が必要という変態もいるようです。
事実確認は、電話の場合、リサイクルの明細か譲渡先の情報。 集金人の場合は自宅内の確認 といったところでしょう。


スポンサーサイト
NHK受信料お悩み解決
月別アーカイブ
プロフィール

jushinryo

Author:jushinryo

NHK受信料お悩み解決

検索フォーム
QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
263位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
32位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。