スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK

こんにちは!

本日nhkの営業の方が契約しにきて、テレビの有無を確認のあと、契約書に名前を書かせてから値段の話をされました!

実際見ない番組の受信料がこんなに高いと知らずに契約し、営業の人が帰ったあとに後悔し、さらに金額を契約の後に言われた事に腹が立ちました!

しかし今コールセンターに電話すると一人目の人には謝罪され、責任者に変わるとそれは正当なやり方だと言われました!

じゃあコールセンターの部下が謝罪したのはおかしくないかと問うと、最初は全く謝罪せず、話をそらし続け、少し強めに言うと仕方なさそうに「じゃあ謝ります」と言われました!


明日地域の担当の人と話をする約束を交わしたのですが、あまりにも怒りが収まらなかったのでテレビは廃止したと言えば解約できますか?


返信:管理人
2011年に受信規約が改正されて、解約時に虚偽があると解約時にさかのぼって契約が復活する内容になっています。
廃止したことにして届け出れば解約は可能だと思いますが、そのリスクがつきまとうことになると思います。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/compliant_4.html
少なくとも「解約時」にTVが廃止状態であれば虚偽ではないと思いますので、「なんとかして」廃止しておけばよいと思います。 「なんとか」はおまかせします。


スポンサーサイト
NHK受信料お悩み解決
月別アーカイブ
プロフィール

jushinryo

Author:jushinryo

NHK受信料お悩み解決

検索フォーム
QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
310位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
43位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。