スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK

数年前にNHK の人がきて、契約をせまってきました。最初は無視してましたが、たまたま帰ってきたところをつかまり、ひつこくいわれまったく帰ろうとしないので、小さい子どもがなきはじめやけくそで今回一回だけはらいますが今後一切払いませんいいですね?といって、契約書みたいなのにサインしてしまいました。今のなってはそれがいけなかったのかと思いますが、それきり請求書がきても放っておきました。先日とどいたのをあけてみると16万近くたまっていました。そんなお金があるわけでもなく、でも今考えるとその職員にいくら今回だけと言って了解を得たことなんか、知らないといわれたら何の証拠にもならないなと後悔しています。その当時からうちはケーブルですが法改正になるまえでも、成立するのでしょうか?払う気はありませんし、解約もしたいです。世帯主が契約したわけではないのでそのあたりも教えていただけたら幸いです。長々とすみません。

返信:管理人
滞納分については基本的に支払う必要があると思います。
受信料の時効は5年という判決があるようですが、時効を援用する場合は契約者がNHKに対して「時効しますよ」という主張をする必要があるようです。
契約時の「1回だけ」というのは今となっては何の効力もないと思いますし制度上ありえません。
代理署名については、最高裁の判例があるようです。 代理署名は有効だそうです。
http://www.tsukuru.co.jp/nhk_blog/
他には、受信料問題の専門家・・・本業の立花氏に相談してみるのもアリかと思います。
ただ私の解決方法とは大きく異なりますのでよくご検討ください。
http://www.atinhk.com/








スポンサーサイト
NHK受信料お悩み解決
月別アーカイブ
プロフィール

jushinryo

Author:jushinryo

NHK受信料お悩み解決

検索フォーム
QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
240位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
30位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。