スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK



返答が遅くなりましたが相談に答えていただいてありがとうございます。
以前「レオパレスに住んでいて、テレビが備え付けのため解約できない」と相談したものです。
「(テレビの撤去について)管理会社に相談してみては」とのことでしたがネットで同じ状況の人のカキコミをいくつか読みました。「備品なので撤去は出来ない」「使わないなら押入れに閉まってください」
中にはテレビが壊れたので撤去を申し出たところ難癖つけられて2時間押し問答させられた等のカキコミを読みました。
解約が相当難しい状況なのでやはり「内容証明+配達証明郵便の受信契約取り消し通知」」に進まざるを得ないのですが正直不安です。「消費者契約法4条1項」によって取り消しが可能とのことですが素人には本当か嘘なのか判断できません。
契約取り消しのための内容証明も書いたことが無いので作成に不安があります。
ネットでは情報が古く、今使える情報なのかというのも不安要素です。
「管理人からの返信」のページでは解約については方法や意見がありますが取り消しについてはどうなんですか?
「言いたいことがあれば裁判所で」というようなカキコミを見かけますが実際に裁判は起こっているのか、どういう判決が出るのか。漠然とした聞き方で申し訳有りません。

[返信]消費者契約法では取り消しが可能だと思いますが、契約時のNHK側のやり方に違法性がなければできないと思います。
また、その違法性を証明しないといけないので、録音や撮影などの証拠がないと難しいかもしれません。
消費者契約法でNHK受信契約を取り消せた事例は少ないか、もしくは無いかもしれません。 その効果は未知数です。
NHKは取り消しには納得しないと思いますので、最終的には民事訴訟などで決着をつけることになると思います。
レオパレスということもあり、簡単には取り消しに応じるとは思えません。
放送受信規約弟9条に従って解約の手続きをするのがよいと思います。
全国の裁判についてですが、契約後に一方的に不払いに転じた世帯を中心に実施しているようです。 少なくとも数百件以上だと思います。判決の多くは、NHKが勝っています。 NHKが負けたのが2~3件で、逆転したかまだ争っていると思います。 「受信料裁判」などで検索すると有用な情報が得られと思います。
スポンサーサイト
NHK受信料お悩み解決
月別アーカイブ
プロフィール

jushinryo

Author:jushinryo

NHK受信料お悩み解決

検索フォーム
QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
337位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
43位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。