スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK

私は大学生の時に親元を離れて一人暮らしをしておりました。そのときは、TVがあるということだけで、契約させられ、月々支払いしていたのですが、途中で面倒になり、滞納したまま、
就職して、また違う県へ引っ越ししました。就職して今では5年たちます。
最近今住んでいるマンションにも
恐れていたNHKの集金スタッフが来るようになりました。前回うっかり出てしまい同居人で本人はまだ帰ってないということで切り抜けましたが、また次何回も来られると怖いです。
TVは実際にありますが、
[わざわざいらっしゃって申し訳ありませんが、うちにはテレビもワンセグ携帯もチューナー付きパソコンもカーナビも1台もありませんし購入の予定もありません。放送法第64条記載の「協会の放送を受信することのできる受信設備」は設置していませんので契約の必要がない世帯です。そのように今すぐナビタンに登録して下さい。分りましたか?と、突き返そうと、思っておるのですが、これで納得してくれますかね?
☆二つ目に上記に説明したことを、証明しろと言われ自宅の中に入ってこようとした場合は、あなたに自宅に入る権限や個人情報を教える必要はありません!で宜しいでしょうか?
☆また、大学生の時に契約させられてしまった分については時効になっていると思うので、もうNHKに私の情報はないし、未納分を振り込めという裁判は起こされないですよね?
また、今現在、ついうっかり万が一契約させられてしまったら大学生の時に契約していて滞納したままという事実は時効になっているから、NHK.へ言わない限りバレないですよね?
もしばれたら大学生の時の分まで請求されると恐ろしいです。
仕事が忙しくTVはありますが、ほとんどの見ないのに払うのがとても嫌です。どうか、大変申し訳ないですがご返信下さい。よろしくお願いします。

返信:管理人
こんばんは。
☆とてもよいコメントです。撃退はできると思います。
が、いろいろ現状とは違う内容になっていますのでそのリスクは負うことなるとおもいます。
☆自宅内にいれる必要もないし義務もないし権限もないです。 自宅内にいれてよいのは解約を最優先するときだけです。 今回はふようだといえます。
☆時効は勝手になりません。 視聴者が主張しないとダメです。 「もう時効ですよ」って主張するわけです。
 データベースに残っている可能性はあるかもしれませんが、過去の住居に新しい住人が住んだと判明した時点で削除される可能性はあると思います。 1つの住居で2つの契約っていうのは基本的に無いですから。
ただ、NHKの社内規定で、転居先が判明次第2倍の割増金を請求する、といったものがありますのでそのリスクは考えておく必要はあると思います。
スポンサーサイト
NHK受信料お悩み解決
月別アーカイブ
プロフィール

jushinryo

Author:jushinryo

NHK受信料お悩み解決

検索フォーム
QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
337位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
43位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。