スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK

唐突で申し訳ありませんが、ご相談させて頂きます。
先日からNHK担当者が家宅訪問に来るようになりました。ドアモニター越しにそれとわかるため、居留守を使っておりましたが、郵便受けに契約用紙と返送用封筒、さらに契約を迫る旨の手書きメモが投函されました。今回で2度目の居留守対応だったのですが、手書きメモには「二度目の訪問だ。早急に契約用紙を返送せよ」という趣旨が記載されておりました。
今後何度も訪問され、そのような脅迫めいたメモで妻子を怯えさせたくないので、明確に契約の意思がないことを伝えて、二度と家宅訪問や郵便投函が行われないよう対応しようと考えております。ついては添付のような内容のメモを返送用封筒で送ろうと思うのですが、内容について不備不足や不手際が無いか、またはもっと良いアイディア等が無いかご助言頂きたいと思います。
お忙しいところ申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

返信:管理人
こんばんは。
添付文書でよいと思います。
氏名は記載せず「世帯主」でよいと思います。
また、送りつけても捨てられる可能性がおおきので内容証明で送るのがよいと思います。
スポンサーサイト
NHK受信料お悩み解決
月別アーカイブ
プロフィール

jushinryo

Author:jushinryo

NHK受信料お悩み解決

検索フォーム
QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
325位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
43位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。