スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK

初めまして。
昨日NHKの契約を迫られて用事が立て込んでいたのですが「2・3分で終わります」と言われたのででました。
まったく契約の内容等について知らされないまま「払え。払わないと法律が云々」と何を言っても法律法律と返されてしまいらちがあきませんでした。
最終的に忙しいから今は払えないと言って押し返したのですが、その時は特に気にしていなかったのですが今更さいごにいわれた「ここからは訪問ではなく公的な手続きになってしまいますよ」という言葉が気になっています。
公的な手続きとは具体的にどのようなことになるのか冷静になった今少し恐ろしいのが現状で、どのようになっていくのか不安です。今後考えうるNHK側の対応、またそれに対してこちらがすべき打開策等を知りたくて相談させていただきました。
個人情報はおそらく住所以外は知られていないと思います。ただうかつにもテレビつけっぱなしで対応にでてしまったためテレビがあることはおそらく知られています参考までに。
まとまらない文章で申し訳ないですよろしくお願いします。

返信:管理人
こんばんは。
集金人は外部に委託された個人事業者がほとんどです。
適当なこと言って脅してお金を払わせようとする場合もあると思います。
まだ契約が無いなら怪しい訪問者は放置でよいと思います。
何か質問されたらなんとか答えようとする必要は無いということです。
NHKは受信料特別対策センターなる部署があるようですが、契約後に不払いに転じた世帯のごく一部に民事訴訟などを起こしているようです。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/know/jushinryo_data.pdf
この先のNHKの対応はまた同じような対応が続くと思います。
公的な何とかというものはたぶん無いと思います。
知らないものは怖く感じるものです。
いろいろ理論武装して「なんだたいしたことないじゃん」って感じになれればと思います。
少なくとも放送法64条だけは見ておく必要があると思います。

スポンサーサイト
NHK受信料お悩み解決
月別アーカイブ
プロフィール

jushinryo

Author:jushinryo

NHK受信料お悩み解決

検索フォーム
QRコード
QR
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
270位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
32位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。